妊活バイブル

IQ58(療育手帳B2)の非定型児を持つ親が後悔と共に発信する、妊娠中の栄養状態に関する警告レポート

葉酸サプリの選び方を知ることが満足のポイント!たくさんあるからこそ迷っちゃう!③

 

添加物について

葉酸サプリを摂取する際にとっても気になることは添加物ではありませんか?

自分が選んだ葉酸サプリに添加物が入っていない、それだけでも安心して摂取することが出来ますよね。

添加物が入っていないならば心配することは何もありませんが、それでも何かしらの添加物が入っているのが葉酸サプリです。

しかし、添加物=全て悪ということではありません。

寒天やバニラだって場合によっては添加物と表記されることがあるんですよ。

安心しても良い添加物、葉酸サプリをうまく摂取するために必要な添加物などは、きちんと表記されていれば安心して摂取しましょう。

しかし、表記されていない、分かりにくいなどの場合にはその葉酸サプリには危険が潜んでいるかもしれませんよ。

また、葉酸サプリに含まれているかもしれない注意の必要な添加物をお伝えしておきましょう。

・ショ糖脂肪酸エステル(乳化剤)
・アセスルファムK(アステルバーム)
・着色料
・香料
・アカシアガム(アラビアガム)
・増粘多糖類

これらが表記されていたら、立ち止まる必要があります。

香料について言えば、サリチル酸メチルなどの食用として認められているものでしたら問題はないとされていますが、多く取りすぎることで腎臓や胃に悪影響を与えることもあります。

一歩立ち止まり、本当に危険なものではないのかどうかが選ぶポイントとなりますね。

もちろん、怖がる必要のない添加物も多く存在しますので、添加物が使われている葉酸サプリの場合には気を配った上で選択をしてください。

値段

これからベビちゃんを育てる予定の人や実際に現実として見えてきている女性には、毎日摂取する葉酸サプリの値段も気になるところですよね。

健康やベビちゃんのために必要なことは分かるけれど、家計を圧迫してしまう…そんな方は多くの葉酸サプリを調べて価格を調べてみましょう。

配合成分の項目でもお話をしましたが、値段の安い葉酸サプリは販売価格を安くするために、材料にかかる予算を少なくしていることがあります。

妊活中や妊娠中の女性に必要な量の葉酸(毎日400μg)を摂ることが出来ないものや、葉酸を体に吸収させるためにビタミンB12が配合されていないこともあります。

また、添加物を多く使っており、葉酸サプリの一粒の約96%が添加物なんて葉酸サプリも存在します。

石油が使われていることもある、そんなお話もしましたよね。

あなたが摂取したものはベビちゃんも摂取します。

値段が安くて飛びつきたくなる気持ちはこれからの家計を見ると分かりますが、将来の不安を葉酸サプリによって引きつけてはいけません。

気になるようなものが配合されているならば、人体に危険のないものなのかどうかをしっかりと調べましょう。

このような安いと言われる葉酸サプリは500円ほどで手に入りますが、1000円から2000円ほどで購入できる葉酸サプリもあります。

葉酸サプリにとっては中堅といったところです。

この価格帯の中堅葉酸サプリには、最低限必要なビタミンや鉄分、カルシウムなどが含まれてきます。

必要な葉酸を摂取できる工夫が取られていますね。

しかしながら、まだ多くの添加物が使われているものも多く見られますから、もう少し安全面に注意を払う必要があります。

良し悪しが別れる葉酸サプリの価格帯となりますので、中には「この値段でこの配合素敵!」と最高のコスパを見せてくれるものもあります。

家計もそれほど圧迫しない金額ですよね。

そして、3000円以上の葉酸サプリは高いけれど人気のあるものばかりです。

ここまで高い葉酸サプリならば、含まれている原材料には細かいところまでこだわっていますから、安心して利用することが出来ますよ。

製造場所もしっかりしているところで保管にも問題なく、ベビちゃんに安心して供給することのできるものです。

しかし、それでも値段が高いなぁと感じる方は、単品での購入ではなくまとめて購入すると割引されて安くなることがあります。

また、継続しての購入ならばより安くお買い求めできる場合もありますので工夫をして賢く購入しましょう。

家計に実際に響くことですから、毎月どのくらいかかるのかを計算をして、たくさんの葉酸サプリの値段を調べて選んでくださいね。

安全性

葉酸サプリの選び方として葉酸サプリの安全性について見ることも重要です。

配合成分とはまた別の安全性について考えたことはありますか?

どのような場所で生成されているのか、保管はどのようにしているのかなど気になることがたくさんあるはずです。

だからこそ、葉酸サプリを選ぶ際には「GMP認定工場」の文字があるかどうかを見てください。

全国には5000箇所以上の工場でサプリを製造されています。

しかし、そのうちの約120箇所の工場のみがこのGMPに認定されています。

GMP認定工場とは、医療品レベルの管理基準のもとサプリメントを製造している工場です。

徹底された管理のもとでの製造された葉酸サプリであると、GMP認定工場の表記は物語っています。

厳しい基準をクリアしている工場ですので、安心することができ、葉酸サプリを選ぶ基準にも大きく貢献していますよ。

 

 

 

続きはこちら^^↓↓

www.childtrendsdatabank.org

 

当ブログはオムニバス形式で、妊活中の女性や、リアルタイムでつわりを体験している妊婦さん、出産を経た先輩ママたちが、執筆しています。実体験に基づく貴重なエピソードや、妊活の成功体験から、授かりの秘訣やノウハウを提供致します。
また、アンケート等の回答結果はすべて個人の感想です。経験者一人ひとりの体験に基づく、十人十色の内容が投稿されています。予めご了承ください。



copyright@あんしん認証合同会社  運営者情報