効かない治らない

効いた人・治った人から教えてもらえるパーフェクト健康バイブル

「待ちきれない!」妊娠検査薬は生理予定日7日前からフライングOK①

女性にとって妊娠は良い意味でもそうでなくても一大事です。

心待ちしている人もいれば、「今は妊娠する時期ではない」と避妊をして妊娠を避けている人もいます。

どんな女性であっても、妊娠する可能性はあるわけですから、生理が遅れていることに気付いたり体調不良が続いていたら「もしかして?妊娠してる?」と思わずにはいられません。

そんな女性は待ちきれない気持ちを隠せずに、妊娠検査薬の準備に取り組んでしまいますよね。

そんな妊娠に関わる女性の皆さんに妊娠検査薬は生理予定日7日前からでもフライングで活用出来る!というお話しを多方面からさせていただきますね。

ソワソワしている方はぜひ参考に読み進めていってくださいね。

妊娠検査薬はいつから使える?

自身の妊娠を疑ったなら、出来るだけ早く結果を知りたいものです。

ここであなたの人生が決まるのかもしれませんよね?

待ちに待った結果なのか、結果次第ではパートナーとじっくりと将来について考える必要があるのか、どのような女性でも妊娠検査薬をするまではソワソワしてしまいます。

ひと昔前までは、「生理予定日から1週間後から使える」と言われていて、親世代の人は今でもそう思っている節はあるようですが、時代は流れました。

あなたのように、早く結果を知りたい!というニーズに応えるためなのか驚きの時期に妊娠検査薬を使えるようになっています。

 

妊娠検査薬「いつから使える?」といつから反応する?の違い(生理予定日前?生理前?)

ここでは当たり前の話しをしますよ。

妊娠検査薬はいつでも使えます。

性交渉を行なっていない人だって使えます。

ここで言いたいことは、使えると反応するという言葉の違いについて理解することがこれからお話する妊娠検査薬でフライング検査を行うことに繋がっていくのです。

使えるとは使用するということ。

では、反応するとは?

妊娠検査薬を使った人が「反応があったよ!」と言った場合には陽性反応があった時を指します。

つまり、妊娠をしている可能性が極めて高いことを指す「反応」が妊娠検査薬にあった、ということです。

簡単なことですが、実は重要なことですから、ここで今一度しっかりと把握しておきましょうね。

妊娠をしたかどうかは、後に詳しくご説明しますが小さな窓に妊娠を表す判定が出るかどうかです。

もちろん、妊娠をしていない可能性が高い場合には判定が出ません。

これで、妊娠の有無を見極めることになるのですが、体の中が妊娠によって変化が起こっていなければ判定や反応が出ることはないのです。

妊娠によって体に起こる変化と妊娠検査薬の反応はイコール

妊娠をすることで妊娠ホルモンと呼ばれているHCG(ヒト絨毛性性腺刺激ホルモン)が多く分泌されます。

そして、妊娠検査薬は尿中にあるHCG濃度が高いと反応を示します。

妊娠をするとHCGの分泌が増え、その分泌されたものは2〜3日後には尿に排出されます。

この時期からが妊娠検査薬の使いどころ!ということになりますね。

出来るだけ早く妊娠検査薬で結果を知りたい!という方、妊娠検査薬を購入する時に気をつけることで、思いの外早く結果を掴むことになりますよ。

通常の妊娠検査薬は尿中のHCG濃度が50mIU/mL以上を基準として反応を示します。

このタイプの妊娠検査薬は、生理予定日から1週間後に使用出来るもので、50mIU/mL以上を確認出来ているので、反応があれば妊娠をしている確率は100%に限りなく近付けることができますから、正確さが高まります。

しかし、妊娠検査薬の中には通常の妊娠検査薬の半分25mIU/mLのHCG濃度で反応を示す「早期妊娠検査薬」と呼ばれている優れものがあり、ソワソワしている時間を短縮させることができるのです。

ソワソワしているだけでなく、妊娠をしていたら薬や運動、仕事などにも気を配る必要がありますから、早く結果を知りたいと思う女性も多く、今ではこちらの「早期妊娠検査薬」が大人気となっております。

そして、気になる「いつ使えるの?」の疑問には「早期妊娠検査薬でしたら生理予定日の7日前に検査可能」だとお伝えいたしましょう。

女性としては、「もしかして?」「いやでも…」の繰り返しはストレスにもなってしまいますから有難い商品ですよね。

妊娠の可能性を探る生理予定日について

ここまで、生理予定日という言葉を繰り返してきましたが「生理」や「生理予定日」については女性としてきちんと理解が出来ていますか?

実は、学生の頃に保健の授業で聞いただけであまりよく分かっていない…という方にも、「女性の体だもん、そのくらい知ってる!」という方にも、生理予定日についてもう一度確認の意味でもみていきましょう。

あなたの体に重要な枠割を果たしていることですから、しっかりと理解をしましょうね。

 

※12/11 更新!^^

「妊娠検査薬はいつから反応しますか?」

「妊娠検査薬 生理予定日前」といった検索をしたあなたは、まさにこの「「いつから反応?」が知りたいのだと思いますが

実は、「ママ」としての具体的な使命は、「妊娠の超初期症状や、検査結果に期待してやきもきする事」ではなく、おなかの卵をはぐくむための葉酸サプリメントの摂取や体調管理、妊婦のNG行動やNG食品について勉強することです。

 

自分の「待ちきれない!」「知りたい!」を優先しておなかのたまごの事、忘れていませんか?

あなたはもう、一人じゃありません。

あなたのカラダの「ちいさな変化」に、すこしだけ想いを巡らせてみましょう^^

 

~『妊娠検査薬 生理予定日前』と検索してこのサイトを訪れたあなたに伝えたい事~

『神経管閉鎖障害』

という病気を、ご存知ですか?妊娠初期の『 葉酸不足 』で赤ちゃんが障がいを持つ確率が高まる病です。『妊娠検査薬 生理予定日前』と検索している時点で、あなたのお腹の中のたまごは、最終生理の開始時点から既に数週間分育っています。現時点で葉酸サプリメントを飲んでいないあなたの未来の家族は既に危険にさらされているのです。厚生労働省が正式に

産婦人科の外来に訪れてからの対応では遅い。
葉酸の摂取時期を少なくとも妊娠の1か月以上前から妊娠3か月まで

と公式文書で通知しています。

『妊娠検査薬 生理予定日前』と検索している時間はない事を、ご理解頂けましたでしょうか?

条件を満たす葉酸サプリには、いくつか候補がございます。お急ぎの方は先にご確認を頂ければ幸いです。

◆1:ベルタ葉酸
最も支持されている葉酸

◆2:AFC mitete葉酸
費用負担が少ない

◆3:ママニック葉酸
全額返金保証付

手遅れになる前に、おなかの中のみらいの赤ちゃんのために、サプリメントで葉酸補給を。

 

 

 

続きはこちら^^↓↓

www.childtrendsdatabank.org

~妊娠検査薬後編につづきます^^;~

www.childtrendsdatabank.org

当ブログ妊活情報部門はオムニバス形式で、妊活中の女性や、リアルタイムでつわりを体験している妊婦さん、出産を経た先輩ママたちが、執筆しています。実体験に基づく貴重なエピソードや、妊活の成功体験から、授かりの秘訣やノウハウを提供致します。
また、アンケート等の回答結果はすべて個人の感想です。経験者一人ひとりの体験に基づく、十人十色の内容が投稿されています。予めご了承ください。

当ブログ外耳炎情報部門は、ステロイドで一時的に治ってると思い込んでいる人、再発してる人、の『役に立たない方の情報』ではなく、長期に亘って、慢性的な耳のかゆみが再発していない当事者本人の最新の人体実験結果を掲載しています。あたりさわりのない情報は書きません。一生かゆみの奴隷になるのが嫌な人、あの地獄の苦しみから自由になりたい人だけ読んでください。



copyright@あんしん認証合同会社  運営者情報