効かない治らない

効いた人・治った人から教えてもらえるパーフェクト健康バイブル

『旦那のリアクションが楽しみ(๑˃̵ᴗ˂̵)و』妊娠サプライズ報告の方法まとめ⑤(両親・義父母編)

あなたの両親への報告は早めのタイミングがおすすめ

両親と言ってもあなたの両親、旦那様の両親といます。
 
妊娠をしたことで報告をするタイミングが少々違うことをこちらでお伝えしておきましょう。
 
義両親と同居をしている方を除き、まずは自分の両親への報告を早めにしましょう。
 
あなたは旦那様の家にお嫁に行った立場ではありますが、あなたの両親にとってはいつまでも大切な娘です。
 
昔のような考え方をする若者も両親世代の人も多くいませんから、嫁に行ったからと言って、距離を完全に取ってしまうということもありません。
 
妊娠や出産は、病気ではありませんが体調の変化や精神状態の不安定さで本人が辛い思いをしてしまうことがあります。
 
これは甘えでも何でもなく、ホルモンバランスのせいであったり、胎児が大きく成長することによって体調不良を引き起こしてしまうこともあるのです。
 
病気ではありませんが、健康への不安はぬぐい切れません。
 
あなたも妊娠をしたから、自分の子供の健康に関して不安に思う親の気持ちが分かるはずです。
 
だからこそ、自分の両親には早めに妊娠報告をすることをおすすめしていますよ。
 
心配するのも親の役目です、妊娠・出産の先輩としての話しも聞けるかもしれませんね。
 
<h3>信頼している両親だからこそ、気を使う必要なし</h3>
 
娘であるあなたと両親には、あなたと旦那様という家族とは違う絆があり、そこには深い信頼関係がありますね。
 
妊娠をしたことで、これから起こる悪阻などで心配をかけてしまうかも?なんて思わないでください。
 
両親は、あなたのことを心配してあなたを親として支えたいと思っているのです。
 
今ある信頼関係を大事にして、気を使うことは避けてくださいね。
 
大人になったから、結婚をしたからと言って娘としての立場を放棄する必要はありません。
 
いつまでも娘で居続けることも親孝行の一つで、相談をしたりあなたの不安な気持ちを素直に吐き出せる環境を両親は作ってくれるはずですよ。
 

義両親への妊報告について

さて、義両親への妊娠報告についてご紹介していきますよ。
 
あなたは義両親との関係は上手く行っていますか?
 
何でも言い合える、本当の親子のような関係になっているのでしたら、最後の項目を参考にしてくださいね。
 
しかし、結婚をしてまだ間もない、遠く離れているためにサプライズ妊娠報告をするにもどのようなテンションでそのような態度で行えば良いのか、と疑問をお持ちの方がたくさんいらっしゃいます。
 
こんな時、自分の両親と同じような妊娠報告では何だか違和感が出てしまいますよね。
 
そこで、義両親への妊娠報告の参考になるようにまとめましたので、読み進めてくださいね。
 
一つ、どのような状況でも言えることは安定期若しくは、妊娠3ヶ月以上で確かに問題のない妊娠であると確認されてからの報告にするようにしましょう。
 
義両親というあなたにとっては気を使ってしまう人に対してはこのタイミングを守ることをおすすめしますよ。
 

注意!旦那様に口止めする際には角が立たないように!

 
あなたが義両親への報告は安定期に入ってから若しくは正常な妊娠が確認されたからと決めていても、旦那様がハッピーをおすそ分けしようと早めに報告をしてしまっては意味がありません
 
どうして義両親への報告はあなたの両親への報告よりも遅いのか?と疑問を持たれますが、きちんと説明が出来なければ角が立ってしまいます。
 
嫁という立場をこの機会に旦那様に説明をし、義両親には確かな情報をお伝えしたいということを話し合いましょう。
 
余計な期待や不安を与えないように、「もう大丈夫!無事に赤ちゃんは育っている!」と思えるタイミング、安定期に堂々と報告したいと話しをして理解を得てくださいね。
 
そうでなければ、見切り発車で旦那様のハッピーな判断で時期尚早な報告になってしまいます。
 
お嫁さんの立場としては、出来るならば妊娠がはっきりとしての報告が良いですよ。
 
これからの孫フィーバーであなた方夫婦が困った事態にならない為にも、最初のこの段階できちんと旦那様のコントロールと義両親との関わり方について考えを深めていきましょう。
 

 

 続きはこちら^^↓↓
 
当ブログ妊活情報部門はオムニバス形式で、妊活中の女性や、リアルタイムでつわりを体験している妊婦さん、出産を経た先輩ママたちが、執筆しています。実体験に基づく貴重なエピソードや、妊活の成功体験から、授かりの秘訣やノウハウを提供致します。
また、アンケート等の回答結果はすべて個人の感想です。経験者一人ひとりの体験に基づく、十人十色の内容が投稿されています。予めご了承ください。

当ブログ外耳炎情報部門は、ステロイドで一時的に治ってると思い込んでいる人、再発してる人、の『役に立たない方の情報』ではなく、長期に亘って、慢性的な耳のかゆみが再発していない当事者本人の最新の人体実験結果を掲載しています。あたりさわりのない情報は書きません。一生かゆみの奴隷になるのが嫌な人、あの地獄の苦しみから自由になりたい人だけ読んでください。



copyright@あんしん認証合同会社  運営者情報