効かない治らない

効いた人・治った人から教えてもらえるパーフェクト健康バイブル

『AMAZON?楽天?ドラッグストア?』コンビニで買える葉酸サプリのリスクと添加物

【ご挨拶】

みなさま初めまして、妊活ライターのねこけと申します。


プロフィールの通り、下の子が発達障害で自治体から療育手帳というものを発行されています。現在6歳3か月の子ですが、昨年末のビネー検査でIQ58。先日のWPPSI 知能診断検査では、3歳0カ月の言語能力しかないと診断されている、いわゆる当事者です。
コピペもキュレーションも一切なしの、ジョークが通じない事実ベースのお話でございます。重い文章ですが、ご自身のみらいに関わる事ですので、ほんの少しの覚悟を持ってお読みください。

 

コスパで葉酸サプリを選んだひとの末路

なぜ、妊娠中に摂取するサプリメントを『コスパ』で選ぶことをおすすめしないかというと、単純に『値段が安すぎるから』です。
 あなたが社長さんだったら、サプリメントをお安くするために何をしますか?

身を削って、多額の投資をして自社工場を建てますか?

頑張って自分で販売して流通マージンを削りますか?

 いえいえよなかはおばけのじかんっ! 現実の、『お安い』サプリメントのメーカーが行う事は、


『原材料を安くすることです』

 

例えば、錠剤に詰める野菜。どこから仕入れますか?

安全基準が低い国で、農薬や重金属に汚染された土壌で栽培された野菜は安いです。
『国産』でも、さまざまな事情がある産地の野菜も、お安いですよ^^?

 

例えば、カルシウム。

カルシウムサプリメントには貝殻や魚の骨から作られた精製にコストのかかるものと、ドロマイトと呼ばれる鉱石から作られたものがあります。
そのドロマイトが、水源によって鉛に汚染されている可能性があるというデータがあることをご存知ですか?

 

参考文献:【アメリカ合衆国:国立生物工学情報センター】フォックスリバーバレーと東部ウィスコンシン州の砂岩とドロマイト形成における鉛成分の発生と移動そして発達遅延
Arsenic occurrence, mobility, and retardation in sandstone and dolomite formations of the Fox River Valley, Eastern Wisconsin.
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/15506203

 

鉛・カドミウム・水銀といった重金属が、神経に悪影響を及ぼす事は、データで示すまでもなく、社会科の公害の授業でも習った通りの事実ですね。胎児に影響がある事も知られています。

 

参考文献:環境中の鉛による健康影響について - 栄研化学
http://www.eiken.co.jp/modern_media/backnumber/pdf/MM0904_01.pdf
内山巌雄

 

例えば、添加物。

サプリメントの成分表が、左から順番に多い順に書かれている事はご存知でしょうか?

このが飲んでいたネイチャーメイド葉酸の成分は、

●原材料名:乳糖、セルロース、ショ糖脂肪酸エステル、葉酸
の順。私は牛乳を飲むとおなかがごろごろする乳糖不耐症です。その乳糖が一番多く入っていて、最後のショ糖脂肪酸エステルは乳化剤。いわゆる洗剤です。ベビのために腸活しなきゃいけないプレママが、乳糖でおなかをゆるくして、錠剤を固めるために添加された乳化剤を飲んでいた事になります。

葉酸:200µg

とありますので、
1粒の重さ(300mg)- 葉酸(0.2mg)= 299.8mg
添加物99.93%です。そんな99.93%添加物のネイチャーメイド葉酸は、AMAZONで455円、定期便なら387円で、1か月半分買えます

さぁどうぞ!

大安売りだよ。


お安いものには、理由があります。

 

 

『食品の原材料を安くする』という事の意味

添加物の全てがダメなわけではありません。食品を安全に食べるために必要なものも存在しています。ただ、ベビ待ち・妊娠中の体に影響がある添加物も過去には実際にありました。
砂糖の30倍以上の甘さでお菓子の『原材料を安く』することができる人工甘味料チクロなどがその例で、以下の文献の93ページでは、『3.4グラムのチクロが、8週以内の胎児の50%を死亡させると結論付けている』とあります。

 

参考文献:【日本遺伝学会】いくつかの食品添加物や飲料、殺虫剤による突然変異誘発の危険性について
POSSIBLE MUTAGENIC HAZARDS OF SOME FOOD ADDITIVES, BEVERAGES AND INSECTICIDES

https://www.jstage.jst.go.jp/article/ggs1921/43/2/43_2_89/_article/-char/ja/

 

現在日本では食品添加物の指定を取り消されましたが、この人工甘味料は中国やカナダなどでは現在も使用されています。

現在認可されている食品添加物が、今後、禁止される可能性はゼロではありません。
『高価なバター』の代替品であるマーガリン(トランス脂肪酸)がアメリカのカリフォルニア州では、全面的に禁止されているのをご存知でしょうか?
そのトランス脂肪酸が、日本ではお安く菓子パンの風味を出すためだけではなく、フライドポテトにはカラっとした食感が得られ、長持ちするために使われています。

 

『食品の原材料を安くする』という事の意味を、ご理解頂けるかと思います。

 


それでも『コスパ』でサプリメントを選びますか?

 


だから、皆さん、

 

 

 

 

あなたのあかちゃんのために、

みらいのこどもたちのために、

あんぜんを、あんしんを、お金で買ってください。

 

 

 


少しお高いな、と感じても、


添加物を使っていなくて、
農薬検査も放射能検査も行っていて、
身元のしっかりとした安全な場所で獲れた野菜を使っていて、安全な工場で作っている、適切なルールと容量を守っているバランスのとれたサプリメントを選んでください。


妊活・妊娠中に口にするものは、絶対、ぜったいに、お金で選んじゃだめなんです。


後悔を残さないために。


→葉酸サプリ選びをしている人は、もう一度、慎重に、自分のために、みらいの家族のためにサプリメントを選びなおしてみましょう

 

赤ちゃん

  

 

【※注意】
《神経管閉鎖障害の発症リスク低減のための妊娠可能な年齢の 女性等に対する葉酸の摂取に係る適切な情報提供の推進について》という厚生労働省の公式文書で推奨されている妊娠中の葉酸摂取が関係しているのは『神経管閉鎖障害』という障害ですので、我が子の発達遅延とは一切因果関係はありません。
ただ単純に、このコラムでお伝えしたいのは、妊活・妊娠中に食べるものの安全性を、命がけで考え、やれることを全部やっておかないと、個人的に後悔する、ということだけです。
サプリメントは、栄養を補うものであって、健康の増進・特定疾病の改善に寄与するものではありませんし、葉酸サプリの購入を安易に薦めているわけではありません。
みらいの家族のために『あんしん』と『安全』を購入しておいた方が、
『後悔せずに済みます』、という主旨です。何卒宜しくお願い申し上げます。

当ブログ妊活情報部門はオムニバス形式で、妊活中の女性や、リアルタイムでつわりを体験している妊婦さん、出産を経た先輩ママたちが、執筆しています。実体験に基づく貴重なエピソードや、妊活の成功体験から、授かりの秘訣やノウハウを提供致します。
また、アンケート等の回答結果はすべて個人の感想です。経験者一人ひとりの体験に基づく、十人十色の内容が投稿されています。予めご了承ください。

当ブログ外耳炎情報部門は、ステロイドで一時的に治ってると思い込んでいる人、再発してる人、の『役に立たない方の情報』ではなく、長期に亘って、慢性的な耳のかゆみが再発していない当事者本人の最新の人体実験結果を掲載しています。あたりさわりのない情報は書きません。一生かゆみの奴隷になるのが嫌な人、あの地獄の苦しみから自由になりたい人だけ読んでください。



copyright@あんしん認証合同会社  運営者情報





簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck