効かない治らない

効いた人・治った人から教えてもらえるパーフェクト健康バイブル

妊娠に関わること、赤ちゃんに関わることは「たまひよ」にお任せ!⑥

 

アミノ酸



「たまひよ」を購読しているお腹の中で大切な赤ちゃんを育てているママ、出産を経て授乳によって赤ちゃんを育てているママには多くの栄養素を摂ってもらいたいのですが、その中でもアミノ酸について注目をしていただきたいのです。

アミノ酸は胎児や赤ちゃんの成長には欠かせない栄養素なのです。

健やかに育って欲しい、健康に育って欲しいという親心をアミノ酸の摂取という行動に変えてくださいね。(にんにく玉本舗参照)

ビタミンB群



「たまひよ」を購読している間にはずっと摂り続けることを意識して欲しいのはビタミンB群です。

たまご期にもひよこ期にも重要な役割を担う栄養素です。

たまご期にはママからの栄養を通して、そしてひよこ期には授乳による母乳を通して赤ちゃんは摂取することになります。

ビタミンB群の中でもたとえばB6が欠乏状態に陥ると赤ちゃんの中枢神経発達が遅れると言われていて、実際に動物実験においてもそのように結果が出ているのです。

これからの成長に影響を与えるビタミンB群の摂取は常に意識していただきたいものです。(にんにく玉参照)

自分の経験が最も正しい、参考にすることと比べることの違い



「たまひよ」を購読している方、これからたくさん妊娠や出産、育児についての知識をつけたいと購読を考えている方、「たまひよ」には多くの情報が詰まってはいますが、実はあなたの自分自身の経験が最も正しいことは覚えておかなければなりません。

赤ちゃんにまつわることは、基本的には皆さん同じような経験を辿ります。

子作りの段階から妊娠が分かり、お腹の中で大切に育て、大変な思いをしての出産、そして温もりを感じながらの育児。

しかし、一つとして全く同じことを経験するということはありません。

小さくてもトラブルの一つや二つは経験します。

そのトラブルもママによっても赤ちゃんによっても違います。

出産に関しても数年前までは、普通分娩の記事ばかりでしたが、ここ数年では帝王切開についての詳しい記事も掲載されるようになりました。

妊娠にしても育児にしても何が正しい、雑誌に掲載されているからといってその方法や経過が正しいということではありません。

あなたに起こっていること、あなたに起こることがあなたにとって必要なことで正しいことなのです。

「たまひよ」に目を通すことによって、落ち込むような時にはわざわざ読む必要はありません。

トラブルについての掲載もありますが、あなたが欲しい情報がそこにない場合には、無理して健康に問題なく成長したらこんな風な経過になりますよ、という内容を見ることはないのです。

目標ではなく目安として参考に



「たまひよ」を一生懸命穴が空くほど見ている方は、目標として読むのではなく目安として参考にしてもらいたいのです。

例えば赤ちゃんの成長について書かれていますが、生後○ヶ月で○○が出来るようになる、と書かれていてそれが出来ていなくてもそれほど心配をすることではありません。

赤ちゃんには個人差があります。

それはお腹の中にいた時からありますから、出生児の大きさも皆違って当然ですよね。

ミルクを飲む量なども心配される項目ですが、少ない量でもあなたの赤ちゃんが満足していればその量があなたの赤ちゃんの正解なのです。

「たまひよ」に掲載されている数値や事柄を目標としていたら、胎児や赤ちゃんの成長が気になって気になって本来の感動を味わうことが出来ませんよ。

成長させる義務があることは分かりますが、目標として考えるのではなくあくまで目安として参考程度に見ましょう。

これでは育児ノイローゼになってしまいますから、もっと気を楽にして妊娠や出産、育児に取り組んでいきましょう。

たまひよは今だけの貴重は体験



「たまひよ」を購読しているあなたは今しかいませんし、赤ちゃんも今だけの体験をしています。

これはとっても貴重な体験で、たった1ヶ月経過するだけで全く違う体験をしているのです。

胎児の成長や妊娠期、出産の様々な瞬間や育児をしている間の子供の成長。

赤ちゃんは目まぐるしい勢いで成長します。

一つ一つが新しく出来たことや初挑戦なこと。

これらの出来事も「たまひよ」では紹介していますのでぜひ参考にして、ちょっとしたことも見逃さないようにしてくださいね。

知識をつけることも大切ですが、これから起こる出来事にワクワクする時間も素敵ですよ。

たまひよを購読している方へ



妊娠に関わること、赤ちゃんに関わることは「たまひよ」にお任せ!についてご紹介しました。

妊娠中、赤ちゃんを育児中のママさんが中心となって購読されている「たまひよ」について詳しくご説明をしてきました。

細かい知識をつけられて、しかも楽しく全てのことを知ることのできる「たまごクラブ」「ひよこクラブ」はぜひ毎月読んでいただきたいですね。

この雑誌と関わっていることはあなたは新しい命を育んでいるということですよね。

幸せな気持ちで読み進め、安心をして妊娠、出産、育児に取り組める環境を整えてくださいね。

また、「たまひよ」を読んでいる時期だからこそ注意したい生活習慣や栄養についてもしっかりと良い機会ですから見直していきましょう。

 

 過去記事

www.childtrendsdatabank.org

www.childtrendsdatabank.org

www.childtrendsdatabank.org

www.childtrendsdatabank.org

www.childtrendsdatabank.org

 

★筆者プロフィール★
****************************************
ペンネーム:春森 桜(sakura harumori)

f:id:childtrendsdatabank:20170727195001j:plain
3児の母/子育て奮闘中
30代半ば女性 /岡山県

*****************************************

当ブログ妊活情報部門はオムニバス形式で、妊活中の女性や、リアルタイムでつわりを体験している妊婦さん、出産を経た先輩ママたちが、執筆しています。実体験に基づく貴重なエピソードや、妊活の成功体験から、授かりの秘訣やノウハウを提供致します。
また、アンケート等の回答結果はすべて個人の感想です。経験者一人ひとりの体験に基づく、十人十色の内容が投稿されています。予めご了承ください。

当ブログ外耳炎情報部門は、ステロイドで一時的に治ってると思い込んでいる人、再発してる人、の『役に立たない方の情報』ではなく、長期に亘って、慢性的な耳のかゆみが再発していない当事者本人の最新の人体実験結果を掲載しています。あたりさわりのない情報は書きません。一生かゆみの奴隷になるのが嫌な人、あの地獄の苦しみから自由になりたい人だけ読んでください。



copyright@あんしん認証合同会社  運営者情報