子宝統計データバンク@childtrendsdatabank

IQ58(療育手帳B2)の非定型児を持つ親が後悔と共に発信する、妊娠中の栄養状態に関する警告レポート

「旦那のリアクションが…」 妊娠サプライズ報告はママの初イベント

f:id:childtrendsdatabank:20170802145553j:plain

 

あなたを笑顔にしたその妊娠には、あなただけでなく周囲の人もをハッピーにする力があります。

 

新しい命が宿ったこと、そして成長していることで笑顔にならない人はいません。

 

その笑顔を最大限にする為にするためにもに、妊娠報告を工夫してみませんか?

 

旦那様や会社などへのサプライズ報告について詳しくご紹介していきますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

そして素敵な思い出として、サプライズ空間を演出しましょう。

 

まずは旦那様へのサプライズ報告ですよね



―――ご懐妊、おめでとうございます!―――

これから、この言葉を様々な所、様々な人から言われて恥ずかしいやら誇らしいやら、そんな気持ちを味わうことになります。

その為に、妊娠報告をするわけではないのですが、簡単なことのように見えて案外この妊娠報告に悩みを抱えている女性が多いのです。

それはそうですよ!

一生に何度もない経験ですし、幸せな気持ちのおすそ分けとしての報告、業務連絡なのでとてもプライベートなこと、誰にいつどのような雰囲気で伝えたらいいんだろうと頭を抱えます。

妊娠をしてこれから新しい命をこの世に送り出すのですから、とっても誇らしいこと。

自信を持って背筋を伸ばして妊娠報告をしたいものです。

また、妊娠報告をする際には、あなたのハッピーを伝染させましょう。

あなただけでその幸せを噛みしめるのは何だかムズムズしませんか?

もったいないと思いませんか?

お腹の中にいる赤ちゃんの存在を初めて紹介し、認めてもらう作業にもなります。

周囲のみんながハッピーになれるような妊娠報告、そしてサプライズでの妊娠報告を目指していきましょう。

思い出に残る妊娠報告で、お腹の中にいる赤ちゃんが成長したらこの時のサプライズ妊娠報告によって驚いた人たちの反応をお話ししましょう。

今、あなたが喜びを感じているように、子供にとっても生まれてきたことを誇りに思えるきっかけにもなるはずですよ。

それでは、まず最初に妊娠報告をするのはやはり愛する旦那様ですよね。

 

というか、最初に報告をしなければ拗ねてしまうくらいに重大なことですよね。

ちなみに私は妊娠したかも?と旦那様と二人で妊娠検査薬を購入して、検査結果を一緒に見たのでサプライズでの妊娠報告をしていません。

今思えば、驚いた顔を見たかったなぁと思います。

あなたは今から旦那様へのサプライズを準備出来ますから、「早く伝えたい!」とムズムズしているかもしれませんが、こちらでは時期やタイミング、伝え方についてご紹介しますので参考にして、素敵な空間を演出してくださいね。

サプライズ妊娠報告は妊娠をした女性にしか出来ない特別なもの。

ここを何気なく通り過ぎてしまったらもったいないですよ。

 

旦那様へのサプライズ報告をする時期について


お腹に旦那様との大切な命が授かったと思えば、すぐにでも思いを共有したいと思うことは当然のことです。

夫婦はいつでも楽しいことも嬉しいことも悲しく辛いことでも、思いを共有することで同じ道を歩いて行くことが出来るものです。

しかし、サプライズでの妊娠報告をする際には時期について考えてみましょう。

まず、妊娠についての時期と言えば「安定期」が一つの境目になります。

一般的には流産の心配のない時期に入る頃、妊娠5ヶ月を「安定期」と呼びます。

安定期まで旦那様への報告を待つ女性の心情は「もし、流産をしてしまったりしたら悲しませてしまう」というものです。

今、妊娠が発覚したということは生理が遅れていることで「もしかして?」と思って妊娠検査薬を試したところ、そうですね、おおよそ妊娠6週から7週というところでしょうか。

まだ、妊娠2ヶ月にもなっていません。

これから妊娠5ヶ月までの間に様々な体調の変化を訪れます。

個人差はありますが悪阻が始まり、寝床から起き上がれない、家事が出来ない、特に食事を作ることが出来ないなどと体調の変化から生活の変化に繋がっていきます。

嫌でも、旦那様はあなたからのサプライズでの妊娠報告よりも早く勘付いてしまうかもしれませんよ。

しかも、あなたはこんな嬉しいことを旦那様に後3ヶ月も言わずに我慢出来ますか?

きっと、出来ませんよ。

二人の子供を妊娠したのですから、夫婦二人で早く喜びを分かち合いたいという欲に支配されてしまいますよ。

それでは5ヶ月という安定期まで妊娠報告を待つのはおすすめ出来ませんね。

それでは、ある程度の流産の危機を乗り越えて悪阻が激しくなる(個人差あります)前の妊娠3ヶ月という時期はどうでしょうか。

旦那様に悲しい思いを可能な限りさせたくないというならば、後1ヶ月ほど様子を見て、あなたが安心できたらサプライズ妊娠報告をしてもいいですね。

嬉しい妊娠ですが、ここからは辛いことも体験していきます。

これも妊娠したからこその体験ですから、高い位置に気持ちを持っていましょうね。

そしてそんな辛い体験、旦那様に寄り添ってもらいたいですよね。

自分のお腹に宿ったからといって、母体だけが辛いのは何だかなぁという気持ちになってしまいますよ。

同じく辛い思いをしてもらうことは出来ませんが、どれだけ辛い思いをして赤ちゃんを成長させているのかは知っておいてもらいたいものです。

その為には、せめて悪阻が始まる前には妊娠報告をしたいところです。

ということで、今から妊娠3ヶ月までにサプライズ妊娠報告を行うことが望ましい!ということですよ。

旦那様が除け者にされていると後になって感じないようにするのもポイントですよ。

妊娠報告はじっくり会話が出来るタイミングで


旦那様にサプライズでの妊娠報告をする時期については理解をした上で、近い内にすることは決まりましたね。

では、タイミングについては想像出来ていますか?

目の前に旦那様がいるから、妊娠している結果があるから、とそれだけの理由で妊娠報告をしてはサプライズにもなりませんし、感動も半減してしまいますよ。

最も大事なことは、二人が会話が出来る環境であるということです。

落ち着いた気持ちで食事をしている、テレビを見ながらまったりしているなど、時間ややらなければならない事に追われていない状況です。

仕事に出かける前や忙しく動いている時なんかは、じっくりと考える暇もなければ旦那様は自分の感情を感じることができません。

これでは、喜びをじわじわと感じることができませんよね。

寝る前に報告する方がいますが旦那様はその日の疲れた体を休め、もう眠たくて仕方ないかもしれませんよ。

寝る前などは避け、ゆったりとした時間を過ごしているタイミングにサプライズ妊娠報告をすることをおすすめします。

このタイミングを間違えるとせっかくのサプライズは成功しません。

残念ですが、「えっ?こんな反応?」「子供が出来て嬉しくないのだろうか…」なんて感情を抱いてしまいます。

このようなことがないようにも、旦那様の行動や感情に敏感になる必要がありますよ。

環境だけでなく、感情も大切だということです。

会社で嫌なことがあったなど気持ちがムシャクシャしている時に「じゃじゃーん!」とサプライズされて、後で後悔すると分かっていても素直な反応をすることが出来ません

旦那様の感情が沈んでいない時に、そしてあなたとの関係が良好な時がベストタイミングですよ!

素敵なサプライズ演出で、ハッピーな妊娠報告の準備を整えましょう。

 

旦那様にハッピーな気分になってもらう報告方法

 
両手からこぼれ落ちそうなこんな嬉しい報告を旦那様にすることを決めたあなたには、実例を3つご紹介します。
 
以下に記す3つの実例は全て旦那様をハッピーにそしてサプライズを成功させたものですよ。
 
あなたの旦那様の二人のいつもの雰囲気もあるでしょう。
 
旦那様の性格をあるでしょう。
 
だからこそ3つの実例を参考にしてあなた方夫婦のハッピーを作り上げてくださいね。
 
サプライズの妊娠報告を計画しながらニヤケてしまいます。
 
時期やタイミングをクリアしたら報告というミッション、楽しみですね。

 

会話の中でさり気なく呼び名の変更!

 
Aさんは待ちにまった夫婦の子供を授かりました。
 
妊娠検査薬を持つ手が嬉しさに震え、すぐに旦那さんに電話をかけようかとスマホを取り上げて、再びそのスマホがあったテーブルの上に戻したのです。
 
「この興奮と同じものを味わって欲しい」とAさんは旦那さんへのサプライズ妊娠報告について考え始めたのです。
 
びっくりさせながらも、嬉しさで胸がいっぱいになるような演出について考えていることも、妊娠をしたことの幸せだと感じていました。
 
そして、サプライズ妊娠報告の概要が決定し、ついに決行の時です。
 
決行は二人で自宅にて夕飯を食べている時に決めました。
 
仕事が終わり、ホッと一息つき仕事モードからプライベートモードに切り替わった時です。
 
決行する際にAさんは最高潮に緊張したと言います。
 
いざ、妊娠を報告しても素っ気ない態度をされたらどうしようか、感動してもらえなくハッピーとは無縁な状態になったらどうしよう、と不安な気持ちがあったそうです。
 
しかし、それまで待ち続けてくれた待望の赤ちゃんだと思うことにして、サプライズの一言を発しました。
 
「ねぇ、パパ。お醤油を取ってくれない?」
 
と。
 
「うん、はい。え?え?パパ?パパって?」
 
サプライズ成功です。
 
驚きの余り、旦那さんは上手く言葉にすることが出来ませんでしたがAさんは旦那さんの表情の変化を見逃さずに見ていたおかげで「驚きの中から溢れ出んばかりの嬉しさ」を感じたそうです。
 
ジワジワと実感をさせる、自分でAさんの言葉の意味を考えさせることで小さな波から大きな波へとハッピーが押し寄せてきます。
 
突然「パパ」と呼ばれた旦那さん。
 
あなたも「ママ」「お母さん」と呼ばれるとむず痒い気持ちと同時でワクワクするような、「あっ、ママなんだ」と新たな喜びを感じることはありませんか?
 
男性だって同じことです。
 
今まで呼ばれたことのない呼び名、しかも憧れもあり「いつかは呼ばれるのかなぁ」と漠然と感じていた呼び名、そこにはきちんと奥さんからの贈り物が込められているのですから、何とも言えない喜びで胸がいっぱいになるはずです。
 
Aさんの旦那さんの反応は多くの旦那さんの反応です。
 
脳の処置スピードがなかなか現実に追いついていない、けれど何かは分かっている、不思議な感覚を感じてもらえますよ。
 
突然、「パパ」と呼んでみるサプライズ妊娠報告はいかがですか?
 

 

スッとさり気なくあれを差し出してみよう

 
旦那さんにサプライズ妊娠報告をするのは言葉だけではありません。
 
妊娠を表すとっておきのグッズを活用しましょう。
 
そう、妊娠の陽性反応にあなたも驚かされた妊娠検査薬です。
 
まず、この方法でサプライズ妊娠方法をしたいな!と思っている女性は妊娠検査薬を使用する段階からの注意が必要です。
 
・妊娠検査薬を購入したことがバレないこと
・妊娠検査薬を使用した後、無造作に箱を捨てないこと
・使用済み、陽性反応済みの妊娠検査薬をしっかりと隠すこと
 
この3つのどれかが旦那さんにバレてしまっては、サプライズ計画も水の泡です。
 
慎重に、旦那さんを最高級にハッピーにするために、報告をする時期やタイミングがおとずれるのを待ちましょう。
 
Bさんは、妊娠検査薬を手に持って、旦那さんにバレないところはどこだろうかと思案しています。
 
最終的に隠した場所は洗面所だそうですよ。
 
洗面所は旦那さんがものを探すために荒らすことがない、触ることがない場所だからだそうです。
 
うっかり見つかった、それはそれでサプライズですが時として思わぬ反応をもらってしまうことがありますから、サプライズはやはりあなた主導で行うべきですよ。
 
そしてある休みの日。
 
昼食が終わり、その日は家でゆったりとした時間を過ごしていました。
 
旦那さんが日頃の疲れなのか、ウトウトしています。
 
ここで、サプライズ妊娠報告は今しかない!とBさんは思いました。
 
隠していた妊娠検査薬を洗面所から持ち出し、お昼寝をしている旦那さんの横に置きます。
 
数十分後、旦那さんが目を覚ましまだ覚醒していない脳で必死に隣にある妊娠検査薬について解読しようとしている姿を眺めるBさん。
 
寝ぼけ眼で情報処理をする旦那さんの姿に愛おしいと感じたそうですよ。
 
そして、やっと理解できたのか、
 
「やったな!夢なのか現実なのか分からなかった!」
 
とおっしゃいました。
 
妊娠検査薬って何?という疎い旦那さんにはこの手のサプライズは成功させにくいので気を付けてくださいね。
 
日頃から妊娠や赤ちゃん、子育てについての会話のある夫婦は妊娠検査薬の反応についてなど、情報を旦那さんに仕込んでおくのもいいですよね。
 
どんどんと現実感を帯びてきた時の驚きとハッピーさは忘れられない感動に変わるはずですよ。
 

 

旦那様の生活スペースにこっそりと


サプライズ妊娠報告の第三弾実例は、旦那様の生活スペースにお邪魔してのものです。

どのようにサプライズをすればいいのか分からないという時にはとっても驚かせるのに効果的な方法です。

Cさんは生理が遅れていることに気付き、妊娠検査薬を使用して陽性反応を確認しました。

じんわりと判定窓に線が入るあのドキドキは今でも忘れられない感動です。

お腹の中に赤ちゃんがいるんだ、初めて知った時の感動はこんなにも深いものなのか!と心打たれたそうですよ

そんな妊娠を初めて知ったという感動、特別な思いを旦那さんにも感じて欲しいとサプライズ計画を立てました。

しかし、慎重派のCさんは妊娠が間違いだったらいけない、と思い産婦人科に出向き、検査をしてもらい「間違いなく妊娠していますよ、おめでとうございます」というお墨付きをもらいました。

安心していると、「これをどうぞ」とまだ粒のように小さな我が子の映ったエコー写真をもらいます。

「これをサプライズに使おう!」

Cさんは決意をし、エコー写真を大事にしまい家路を急ぎます。

Cさんの旦那さんは読書家です。

自宅には書庫にしている小さな空間ですが、旦那さんだけのプライベートな部屋があります。

たくさんの本と小さな机があり、その机の上には読み掛けの本が1冊。

綺麗にしおりが挟んでいるのを確認して、そのしおりを挟んでいるページの次のページにエコー写真を挟んでサプライズ妊娠方法の準備は完了です。

後は、自然に旦那さんの目にエコー写真を写すだけです。

旦那さんの日課でもありますから、その日の内にサプライズは起こりました。

夕飯を食べ終え、Cさんが後片付けをしていると書庫から、

「うぎゃーーー!」

という叫び声が。

これにはCさんも苦笑いです、思った反応と違いましたから。

しかし、急に本の中からエコー写真が飛び出して来たら、驚きは相当なものであり一瞬何か分からないものだったに違いありません。

その後は、書庫から飛び出て来た旦那さんが夕飯の後片付けを手伝ってくれたそうです。

まだまだ小さな我が子の写真を見て、感慨深そうに後片付けを手伝いながら「俺、頑張るからね」と言われた一言に思わず涙が溢れたとCさんは言っていました。

落ち着いてからは、「これが赤ちゃんの心臓」「この袋の中にいるんだよ」というエコー写真の説明を一生懸命に旦那さんは聞いてくれたそうです。

いつもは冷静で取り乱すなんてことのない旦那さんだったようなので、サプライズ妊娠報告は大成功といっても良いですね。

旦那さんの生活スペースを利用した妊娠報告で旦那さんの絶叫を聞いてみませんか?

旦那様にメールを使って妊娠報告する際の注意点

 
妊娠の報告は対面でのサプライズだけではありません。
 
旦那様とは普段はメールやラインのやり取りはしていますか?
 
家族としての業務連絡に使っている、仕事の休憩時間などにも恋人時代から変わらずにラブラブメールをしているよ!という夫婦もいるかもしれませんね。
 
そんなメールやラインを使ってサプライズ妊娠報告ももちろんアリです。
 
メールやラインを使用してのサプライズ妊娠報告は、まず形に残るということでいつまでも思い出の代物になりますよね。
 
あの頃の思い出として読み返すなんてことがこれから起こるかもしれません。
 
赤ちゃんがやってきてくれた感動をいつでも呼び起こすことが出来ますからね。
 
そして、あなたの気持ちも一緒に伝えられるという利点があります。
 
妊娠した喜びを旦那様と一緒に分かち合うためのサプライズ妊娠報告ですが、メールやラインを使用することで、今の気持ちやこれからの意気込みを同時に伝えることができるのです。
 
多くをギュウギュウに詰めたサプライズになります。
 
が、しかし対面でのサプライズ妊娠報告にも時期やタイミングといった注意点があったように、メールやラインを使用する際にも気を付けて欲しいことがあります。
 
今お腹の中にいる赤ちゃんの妊娠報告はこれから行う1回だけです。
 
注意点に配慮して、素敵なメールやラインを旦那様に送りましょうね。
 
 

メールは感情が伝わりにくいので一工夫を


メールやラインを使ったサプライズ妊娠報告では、あなたの考えや思いを織り込むことが出来る素敵な要素があるとお伝えしましたが、書き込み方によっては、感情が旦那様に伝わらないことがあります。

今は、絵文字や顔文字、スタンプなどを使うことで感情を上手に表現することができますよね。

普段は上手に出来るのに、サプライズ妊娠報告で出来ないとなると残念な結果を招いてしまいます。

嬉しい気持ち、感動している自分の思いを客観的に文章に表現することをおすすめします。

間違いないのは、しっかりと読み返すこと。

旦那様が読んで、「嬉しくないのかな?」「妊娠して困っているのかな?」と思われないように、客観的に読み直しましょうね。

・妊娠して、赤ちゃんがきてくれたよ。

・妊娠してた!赤ちゃんがやってきたの!!!

句読点は落ち着いた印象、感嘆符を付けるだけでも感情を一文に乗せることが可能です。

メールやラインは普通に書き込んでしまうと感情が伝わりにくいところが難点ですので、一工夫を加えて、あなたが感じているハッピーと共に送信しましょうね

対面での報告に比べると冗談だと受け止められやすい


メールやラインでもう一つ注意したいのは、旦那様に冗談やおふざけだと思われないようにすることですね。

どうしても、あなたの姿を見ていない、声色を感じていないということでメールやラインの内容の信憑性が薄れてしまいます。

しかも、旦那様がサプライズ妊娠報告を受けるのは、あなたと離れている時ですよね。

仕事をしている時なのか、趣味で出かけている、友人と食事をしている時といったところです。

あなたからのメールやラインを片手間で見ていることもあり、俄かには信じがたいと思いやすいのです。

そこで、サプライズ妊娠報告をメールやラインでする場合には、妊娠検査薬やエコー写真といった妊娠した証拠を添付して送りましょう。

旦那様の脳の処理能力のスピードは通常よりは遅いとは思いますが、ゆっくりと現実を受け入れていくはずですよ。

何度も何度もあなたから送られてきた文面や添付された写真を見ている姿を想像してニタニタしましょう。

本当にパパになったのか?という最終確認の電話が早い段階でかかってくるはずです。

二人で喜びを共有する時間の始まりです。

夫婦でニタニタして、未来の明るい話しに花を咲かせてくださいね。

両親への報告も忘れずに!孫フィーバーの始まりです!

 
旦那様へのサプライズ妊娠報告で満足のいく反応を得られたからといって安心していてはいけません。
 
あなたが妊娠したことはまだまだ多くの人に伝える必要がありますよ。
 
あなたの親しい人からの妊娠報告がトラブルもなくスムーズにいきます。
 
旦那様の次は両親にハッピーな報告をします。
 
その際には大きな覚悟が必要です。
 
それは、「孫フィーバー」が始まるからです。
 
夫婦のハッピーが両親に伝わり、まだ性別も分からない頃からあれやこれやベビーグッズを購入したり、将来の職業まで話しが飛躍することもあります。
 
おじいちゃんおばあちゃんになったことで、テンションアゲアゲな状態となります。
 
あなた方夫婦にとってはありがた迷惑になることもあり、孫フィーバーが重く肩にのしかかってくることもある、妊娠報告となります。
 
孫可愛さでの行動ですので、目くじら立てずに妊娠生活を送るためにも、妊娠報告と同時にどのように接して欲しいのかと伝えることが出来たら良いですよ。
 
「夫婦二人で大事に育みます!」「何かあったら相談するね」と軽く「あまり首を突っ込まないでね」と釘を刺しておくことも忘れずに。
 
昔と今では子育ても妊娠生活の送り方も変わってきていることがあります。
 
親切の上での助言から思わぬトラブルになることを避ける為にも、これらの一言は重要ですよ。
 

あなたの両親への報告は早めのタイミングがおすすめ

 
両親と言ってもあなたの両親、旦那様の両親といます。
 
妊娠をしたことで報告をするタイミングが少々違うことをこちらでお伝えしておきましょう。
 
義両親と同居をしている方を除き、まずは自分の両親への報告を早めにしましょう。
 
あなたは旦那様の家にお嫁に行った立場ではありますが、あなたの両親にとってはいつまでも大切な娘です。
 
昔のような考え方をする若者も両親世代の人も多くいませんから、嫁に行ったからと言って、距離を完全に取ってしまうということもありません。
 
妊娠や出産は、病気ではありませんが体調の変化や精神状態の不安定さで本人が辛い思いをしてしまうことがあります。
 
これは甘えでも何でもなく、ホルモンバランスのせいであったり、胎児が大きく成長することによって体調不良を引き起こしてしまうこともあるのです。
 
病気ではありませんが、健康への不安はぬぐい切れません。
 
あなたも妊娠をしたから、自分の子供の健康に関して不安に思う親の気持ちが分かるはずです。
 
だからこそ、自分の両親には早めに妊娠報告をすることをおすすめしていますよ。
 
心配するのも親の役目です、妊娠・出産の先輩としての話しも聞けるかもしれませんね。
 
<h3>信頼している両親だからこそ、気を使う必要なし</h3>
 
娘であるあなたと両親には、あなたと旦那様という家族とは違う絆があり、そこには深い信頼関係がありますね。
 
妊娠をしたことで、これから起こる悪阻などで心配をかけてしまうかも?なんて思わないでください。
 
両親は、あなたのことを心配してあなたを親として支えたいと思っているのです。
 
今ある信頼関係を大事にして、気を使うことは避けてくださいね。
 
大人になったから、結婚をしたからと言って娘としての立場を放棄する必要はありません。
 
いつまでも娘で居続けることも親孝行の一つで、相談をしたりあなたの不安な気持ちを素直に吐き出せる環境を両親は作ってくれるはずですよ。
 

 

義両親への妊報告について

 
さて、義両親への妊娠報告についてご紹介していきますよ。
 
あなたは義両親との関係は上手く行っていますか?
 
何でも言い合える、本当の親子のような関係になっているのでしたら、最後の項目を参考にしてくださいね。
 
しかし、結婚をしてまだ間もない、遠く離れているためにサプライズ妊娠報告をするにもどのようなテンションでそのような態度で行えば良いのか、と疑問をお持ちの方がたくさんいらっしゃいます。
 
こんな時、自分の両親と同じような妊娠報告では何だか違和感が出てしまいますよね。
 
そこで、義両親への妊娠報告の参考になるようにまとめましたので、読み進めてくださいね。
 
一つ、どのような状況でも言えることは安定期若しくは、妊娠3ヶ月以上で確かに問題のない妊娠であると確認されてからの報告にするようにしましょう。
 
義両親というあなたにとっては気を使ってしまう人に対してはこのタイミングを守ることをおすすめしますよ。
 

注意!旦那様に口止めする際には角が立たないように!

 
あなたが義両親への報告は安定期に入ってから若しくは正常な妊娠が確認されたからと決めていても、旦那様がハッピーをおすそ分けしようと早めに報告をしてしまっては意味がありません
 
どうして義両親への報告はあなたの両親への報告よりも遅いのか?と疑問を持たれますが、きちんと説明が出来なければ角が立ってしまいます。
 
嫁という立場をこの機会に旦那様に説明をし、義両親には確かな情報をお伝えしたいということを話し合いましょう。
 
余計な期待や不安を与えないように、「もう大丈夫!無事に赤ちゃんは育っている!」と思えるタイミング、安定期に堂々と報告したいと話しをして理解を得てくださいね。
 
そうでなければ、見切り発車で旦那様のハッピーな判断で時期尚早な報告になってしまいます。
 
お嫁さんの立場としては、出来るならば妊娠がはっきりとしての報告が良いですよ。
 
これからの孫フィーバーであなた方夫婦が困った事態にならない為にも、最初のこの段階できちんと旦那様のコントロールと義両親との関わり方について考えを深めていきましょう。
 

 

遠方の義両親には安定期に入ってからお手紙や電話で報告

 
遠方に住んでいる義両親とは普段からそれほど交流はありませんね。
 
飛行機の距離や新幹線の距離ですと尚更で、年に数回、お盆やお正月などに旦那さんとの帰省でお会いする程度だという方がほとんどですね。
 
そのような場合には、安定期に入ってからお手紙や電話での報告で妊娠報告をしましょう。
 
いつも一緒にいない、普段から近況報告をしていない間柄でしたら充分にサプライズになりますよ。
 
そして離れているからこそ、安定期に入ってからの報告にしましょう。
 
近くにいないことで義両親はさぞあなたの体を心配してくれるはずです。
 
すでに安定期に入り、「私もお腹の赤ちゃんも順調です」という一言を添えると離れていても、必要以上の心配をすることなく可愛い孫を心待ちにしてくれますよ。
 
結婚をした当初から今まで遠方に住んでいる義両親とはそれほどの心の距離を縮めているとは言い難いですよね。
 
他人行儀もお互いにありますから、丁寧に「赤ちゃんを授かり家族が増えます。楽しみにしていてください」と伝えることで、お嫁さんとしての役割も果たせますよ。
 

反応が分からないこそ直接会って報告する必要なし

 
義両親への妊娠報告で頭を悩ませるのは、直接会っての報告か遠方に住んでいる場合と同じように手紙や電話で済ませるかどうか、ということです。
 
妊娠という特別な出来事はしっかりと報告をしたいなぁとも思いますし、そこまで大袈裟にして欲しくない、と思う人もいますよね。
 
義両親への報告は実は面と向かってする必要はありませんよ。
 
その理由についてご紹介します。
 
・反応が分からない
 
義両親は新しい命が出来たと分かって手放しで喜んでくれると確信の持てる人はどのくらいいるでしょうか。
 
あなたとしては何はともあれ「おめでとう」と言って欲しいものですが、何を言われるかどうかは分からないとは思いませんか?
 
「あなたたち大丈夫なの?子供を産んでも」となぜか嫌味を言われたり「心配!心配!」と自分が出産をするかの如く必要以上に心配をされてしまっては堪りません。
 
今のあなたの状態はホルモンバランスによるものだとは言え、心のバランスを失いがちな状態なのです。
 
ほんの些細な態度は、そんな意味はなくても傷ついてしまうことでその言葉に対しての対処が上手く出来ません。
 
そして、この時期のおかしなわだかまりはこれからの義両親との関係に影響してきます。
 
だからこそ、態度が見えない、細かい反応を気にしないで良いように直接会っての妊娠報告でなくても構いません。
 
手紙でも突然の電話での報告で構いませんので、サプライズとして妊娠報告をしてくださいね。
 

普段から親しくしている義両親ならば実親と同じように

 
普段から親しくしている義両親ということであなたとの関係も良好なことが伺えます。
 
そしてそれは、あなたが義両親のことを、そして義両親があなたのことを認める存在として接しあえていることを表していますよね。
 
とても素敵な関係です。
 
そんな関係であるならば、実の両親と同じタイミングでのサプライズ妊娠報告をしましょう。
 
息子とあなたの子供を待ち通して待ってくれていること、そしてあなたの存在を大切にしてくれていることが分かれば、何も問題はありません。
 
心配をしながらもあなたの意見、新しい家族の意見を尊重してくれる義両親だからこそ、あなたも仲良くさせてもらっていますよね。
 
いつも良くしてくれている義両親にとびっきりのサプライズを旦那様と考えてみましょう。
 
突然、「おじいちゃん、おばあちゃん、いつもありがとう」なんて感謝の言葉と一緒に報告をしても思い出に残る素敵に妊娠報告となりますよ。
 
目を見開いて驚きながらも喜んでくれる姿を想像して、サプライズを考案してみてくださいね。
 

腹心の友への妊娠報告はなんて言う?

 
妊娠した感動や喜びをハッピーとともに旦那様と両親たちに報告した後には友達へもサプライズ妊娠報告をしたいものです。
 
早く報告をして幸せのお裾分けがしたいな、腹心の友と呼ぶに相応しいあの人に早く報告をして喜んでもらいたい!と浮き足立ちます。
 
が、いざ報告をしようとすると何て言ったらいいのか分からないことがあります。
 
女同士の友達だからこそ、相手の状況や環境なども知っているからです。
 
妊娠というハッピーな報告を何て報告をするべきなのか?と立ち止まってしまう女性にこちらでは詳しく報告方法についてご紹介しますよ。
 
先輩ママさんには、これから良き相談相手になってくれそうですし、話題の一つとしても重宝しますよね。
 
早く報告したいかもしれませんが、こちらの内容を熟読してからにしてもらえると不必要なトラブルを避けることになります。
 
簡単に考えすぎてしまうと友達との友情の絆にヒビが入ってしまうかもしれませんよ。
 

案外難しい女友達への妊娠報告

 
数いる女友達とは信頼をお互いにしていて、お互いの幸せを願っているから「私の妊娠もきっと自分のことのように喜んでくれる」と思ってはいませんか?
 
良く聞く話しで、結婚の報告や妊娠の報告で女同士の友情にヒビが入り、縁が切れてしまうことがあるということです。
 
あなたも女性ならば多少は分かると思いますが女性は見栄を張る生き物です。
 
しかもそれは誰かと比べて自分の方が幸せ、または不幸だと判断してしまうところがあるからです。
 
もし、あなたの友達がなかなか妊娠をしなくて苦しい思いをしている場合や、結婚さえも出来ないことで落ち込んでいる場合には、あなたの幸せそうな態度や声に煩わしさを感じることがあるのです。
 
あなたはあなたの大切な友達に「おめでとう」と言って欲しいだけ、そう素直な気持ちでサプライズ妊娠報告をしても人知れず傷付く友達がいるかもしれない、ということです。
 
きっと、あなただって結婚生活や日々の生活に苦労をしたり悲しい思いをしたり落ち込むこともあるはずですが、何かのストレスを抱えている友達には自慢に聞こえたりしてしまう場合もあるということを覚えておきましょう。
 
しかし、妊娠報告をしないでいいわけではありません
 
友達を信じて、あなたの幸せを自分のことのように喜んでくれる友達と信じて報告をしてみましょう。
 
もしも、それまでの生活において人を羨んでしまう性格になってしまった友達を発見したら、その時対処法について考えたら良いのです。
 
ただ、ここで女友達へのサプライズ妊娠報告は案外難しいことを知っておくことで、いざという時の心の傷を軽くする効果に繋がるのです。
 

妊娠したことで変わる生活についても報告を

 
結婚や妊娠といった生活自体が変わることで、せっかくの友達という関係が離れ離れになってしまうことがあります。
 
これまではしょっちゅう会っておしゃべりをしていたのに、夜の食事は出来ない、前もっての予定でないと出掛けられないなどで、友達からの誘いを断り続けてしまう、なんてこともあります。
 
結婚した、妊娠したことで仲良しだった友達と疎遠になってしまったという話しは良く聞く話しです。
 
しかし、これには対処法があります。
 
結婚をまだしていない友達、妊娠・出産をしていない友達に、今までとは違う生活になったときちんと説明をしなければ誤解が生じてしまうと思いませんか?
 
結婚をしたから会わなくなった、妊娠したから断られるようになった「私たちの友情はこれほどまでだったのね?」と勘違いされてしまったら悲しいですよね。
 
この状態を避けるためにも、サプライズ妊娠報告と同時に変わる生活についても伝えておきましょう。
 
体力が落ちるから外では会いにくくなるな、体調を整えておきたいから夜は自宅から出ないようにするからときちんと説明をすればこれからの友達関係を壊さずに素直な気持ちでお祝いをして赤ちゃんの誕生を友達も待ってくれるようになりますよ。
 

友達ってどこまで報告するの?ママ友も?

 
さて、腹心の友にサプライズ妊娠報告をすると、あの友達には?こっちの友達にはするべき?と迷いが出てきます。
 
親友や幼馴染など特別な友人に報告をするのは当然だけれど、いつも関わっているママ友にはどうしようか…と二人目以降の妊娠の場合には迷ってしまいます。
 
実はママ友って微妙な距離の友達ですよね。
 
子供同士や幼稚園が同じ、児童館が同じなどの理由で友達になっているだけで、心を惹きつけることで絆が生まれたわけではありません。
 
もちろん、ママ友として付き合う内に信頼関係を築き、唯一無二の友人として発展していくことはあります。
 
が、あなたが今迷っているママ友はそういった類ではありませんね。
 
そんな場合には、これからの付き合いを考えたり、あなたのこれからの体調の変化について考えたりすると報告をしておくべきです。
 
サプライズでなくても構いませんよ。
 
会話の中でサラッと伝えて、質問をされたら答えて終わり、くらいで十分です。
 
「予定日はいつ?」「いつ分かったの?」くらいの当たり障りのない会話をしておくと、これからのママ友付き合いに支障が出ることはありませんよ。
 

SNSを利用して友達に報告する際の注意点

 
最近はSNSの普及に伴い、友人へ一斉送信の意味合いでSNSを利用して妊娠報告をする女性を多く見かけるようになりました。
 
手軽にいつもの連絡手段でもありますし、全ての友達に一斉に知らせ、多くのコメントなどの反応をもらえることから若い人を中心に好まれている報告方法ですね。
 
しかし、SNSを利用した妊娠方法には思わぬトラブルにならないための注意点がありますのでご紹介します。
 
特定の人だけをグループにしていたり、あなたが知り合いだと認めた承認方法でSNSでの繋がりを友達としているのなら良いのですが、本名も知らないどこの誰かも分からない、そもそも知らない人と繋がっていることも普通にあることです。
 
そのくらいに気軽に利用出来るということは、あなたの書き込みだってどこでどう広がっていくか分からないことを承知しておきましょう。
 
あなたが妊娠したことを知られたくないと思っている人や妊娠したという報告を悪く受け取ってしまう人がいないと言い切れますか?
 
SNSではこれまで多くのことが問題になっていますよね。
 
可能ならば、SNSを利用しての妊娠報告をする際には個別にその人に合った内容にすることをおすすめしますよ。
 
妊娠報告をする人の取捨選択をしっかりと行うのです。
 
極めてプライベートなことだという自覚を持ちましょうね。
 

その向こうには妊娠について苦しんでいる人はいませんか?

 
あなたが妊娠報告をあっちにもこっちにもしたい気持ちは痛いほどわかります。
 
お腹の中に天使がやってきてくれたのですから、たくさんの人に今のハッピーをおすそ分けしたいですよね。
 
しかし、妊娠というものはとてもデリケートなものです。
 
自然に妊娠をすることが出来ずに誰にも相談でず悩み苦しんでいる人もいるのです。
 
誰でも簡単に妊娠が出来る、というものでもありません。
 
結婚をして「さて子作りをしよう」と思い、タイミング良く出来る方が稀です。
 
実際に妊娠を経験しているあなたは、妊娠の神秘さについて感じられていますよね。
 
あなたは今、待望の妊娠に舞い上がっている状態です。
 
友達や知り合いにサプライズ妊娠報告をして感じているハッピーを一緒に味わって欲しいと願っているのです。
 
しかし、先ほども述べましたように妊娠ということにナイーブとなっている女性もいることを心のどこかで忘れないでいることで、不用意な一言で傷付けてしまったり、相手の顔色を見逃すこともないはずです。
 
普段、多く連絡を取っていない人に対しては、十分に注意をしながらまずは、感情を抑えた妊娠報告から様子を見てみましょう。
 

とても悩む、会社への妊娠報告はみんなどうしてるの?

 
働いている女性が妊娠をした報告について最も頭を悩ますのは、会社への妊娠報告についてではありませんか?
 
働いているのでしたら、これからの仕事への取り組み方についてやゆくゆくの育児休暇についてなど会社と話し合いが必要なことがたくさんあります
 
いつ報告をしたらいいのか?誰に報告をするべきか、こちらで妊娠報告の疑問を全て解決させましょう。
 
会社の雰囲気にもよりますが、プライベートなことでもありますし、何となく伝えにくいなぁと感じる女性もいるはずです。
 
ここではっきりわかりますよね、妊娠はとてもデリケートなものであるということに。
 
しかし、あなたの為にもお腹の中の赤ちゃんの為にも妊娠報告をしないわけにはいきませんので、こちらの内容を参考にしてくださいね。
 

妊娠が分かったらすぐ?それとも安定期に入ってから?

 
さて、会社に妊娠報告をするあなたですが、その時期はいつが最適でしょうか。
 
気持ちとしては、流産などの危険のある時期を超えて安定期に入った段階で知らせたいと思ってしまいます。
 
会社や組織にいると、確実さや正確さを求められていることに慣れて不確かなことは報告したくない、と思っている人も多いのです。
 
しかし、あなたが妊娠をして「産む」と決めた段階で会社には報告をしておきましょう。
 
最近の厳しくなったコンプライアンスによって、妊娠報告についてとやかく言う人はいませんし、これからの仕事についての話しを詰めてしなければ会社としてはあなたの穴
例え短期間だとしても埋めなければなりません。
 
また、業務内容によっては妊娠している女性にさせるべきではないことや通勤の配慮をしてくれる会社もあります。
 
また、あなたがどれだけ努力をしても体調を崩してしまうこともあり、悪阻が始まればどうしても周囲の人に迷惑をかけてしまいますから理解を得ておくべきなのです。
 

「妊娠おめでとう!」の言葉は期待しないで業務的に

 
あなたが会社に妊娠報告をする際には、家族や友達のようにサプライズ報告と同じ気持ちで取り組んでしまうとがっかりな結果となってしまいます。
 
妊娠はおめでたいことです。
 
新しい命がこれから誕生するのですから、例え他人でもおめでたい話しです。
 
しかし、会社にそれを求めるのはナンセンスな話しです。
 
アットホームで少人数、あなたを娘のように思ってくれている上司に囲まれて仕事をしている恵まれた環境ならそれもありでしょう。
 
しかし、一般的に考えると妊娠報告を受けた人の頭にあるのは、これからの穴を埋めることなど業務的なことについてです。
 
もっと喜んでくれると思ったのに!と感じる対応をされるものだと思っていてください。
 
そこであなたも業務的に伝えることで、スムーズな妊娠報告となりますよ。
 
どれだけ会社の人に良くしてもらっていてもそれはあなたが会社に貢献しているからです。
 
妊娠・出産することによって退社をするのか、育児休暇を取るのかどちらにしても会社に貢献する時期に穴が開いてしまうことになります。
 
おめでたいけれど、会社の本音としては「何とかせねば!」が先にきてしまいがちです。
 
ナイーブな気持ちにあなたがならない為にも、会社は会社と割り切った妊娠報告をするべきですよ。
 

会社で報告する人は上司や同僚どこまで?


会社に妊娠報告をする際に、どこまで報告をすればいいの?と疑問を持ちます。

会社の規模や職種などにもよりますが、一緒に職務に当たる人には報告をするべきです。

上司については、直属の上司に報告をし指示を煽ると間違いありません。

基本的にはどのような報告も一つ一つ階段を上がるように上に上にと上がって行きますよね。

今回のあなたの妊娠報告についても同じことが言えます。

あなたの直属の上司からその上司の直属の上司へと報告が上がっていくものです。

しかし、そこには念のための意思確認をしておきます。

「部長には私から報告いたしましょうか」「後はお願いしても宜しいでしょうか」と確認を取ることで、妊娠報告はしっかりと上層部まで伝えることができます。

また、同僚についても一緒に職務を全うしていると言える、部門が一緒、関わりが毎日のようにある人にはそっと報告をしておくと、これからのことがスムーズになりますよ。

妊娠しているから重い物は持たせない、無理はさせないという意識をありがたいことに持って頂けますので、関わりのある同僚には伝えてくださいね。

妊娠報告のおすすめのやり方


会社へ妊娠報告をする際には勤務時間中に堂々とするものではありません。

妊娠は会社や仕事に影響を与えることではありますが、それでいてとってもプライベートな話しです。

妊娠報告をする日の朝に、報告をする上司に時間を作ってもらえるように声をかけておきましょう。

少人数で話しができるように、まとまった時間が必要ですよね。

そこで注意するべきことは、今の状況と今後の考え方をまとめておくことです。

今現在の妊娠週数や体調など、会社に知らせておくべきことを伝えます。

医師から止められていることや、悪阻が始まったことで会社に迷惑をかけるかもしれないことについて、改めて説明をしましょう。

そして、妊娠・出産によってこれからの仕事についてどう取り組んでいくのかについても話し合いましょう。

勤務時間の短縮、通勤時間のずらし、育児休暇の取得についてはこれからの生活に関わることですので、会社とあなたとで擦り合わせてが必要ですよ。

そして最後に「ご迷惑をおかけしますが宜しくお願いします」と挨拶をし、お互いにきもち良く働ける環境を整えましょう。

私が体験した会社への妊娠報告~こんな会社辞めてやる!



最近は会社のコンプライアンスが向上し、妊娠によって解雇や部署を不当に移動させたりすることは、マタニティハラスメントとして扱われ、会社側としても言葉一つでも気を配っています。

私が二人目を妊娠したことがわかった時の話しです。

当時の直属の上司に妊娠報告をする時間を割いてもらい、部署は重い荷物を運んだり走り回るようなところでしたので、相談をしようと思っていました。

そして上司に「妊娠をしまして…」と私が言葉は発した瞬間に「そう、いつ辞めるの?妊娠した人はいらないから、新しい人を早く入れちゃうから辞表出して」と言われました。

私の中ではこんなことになると思っているはずもなく、ギリギリまで働き育児休暇を取り、職場復帰をするつもりでいました。

男性の多い職場だったので、今までの女性は結婚をしたら退職という流れがほとんどで、既婚者で働いていたのは私くらいでしたから、女従業員が妊娠した際のマニュアルは何もなかったのかもしれませんね。

10年近く昔の話しで私も若かったでの、その時点で辞めてあげました。

しかし、今でもあの時のやり取りを思い出して腹を立てることがあります。

好きな職場で仕事にも誇りを持っていましたから、悔しかったですね。

それでも、子供を諦めることは私にはできませんでした。

今の時代ならどうだったのかな?とふと思います。

だから、今の時代を生きているあなたが会社に妊娠報告をする際に緊張するなぁ、不安だなぁと思っていても大丈夫!

マタニティハラスメントになるようなことは絶対に言われることはありませんから、堂々と胸を張って報告をしてくださいね。

サプライズ妊娠報告のまとめ


その妊娠で周囲のみんなをハッピーにしましょう!妊娠が分かってからのサプライズ報告についてご紹介しました。

こんな素敵なこと、新しい命の芽生え、ハッピーな報告ができる自分に誇りを持って報告しなければならない人、そして報告したい人にどんどんとしていきましょう。

その際にはちょっとだけ気をつけることもあります。

こちらの内容を参考にして、素敵なサプライズ妊娠報告を仕上げてみんなをハッピーに笑顔にしてくださいね。

 ★筆者プロフィール★
****************************************
ペンネーム:春森 桜(sakura harumori)

f:id:childtrendsdatabank:20170727195001j:plain

3児の母/子育て奮闘中

30代半ば女性/岡山県

****************************************

 

 

当ブログはオムニバス形式で、妊活中の女性や、リアルタイムでつわりを体験している妊婦さん、出産を経た先輩ママたちが、執筆しています。実体験に基づく貴重なエピソードや、妊活の成功体験から、授かりの秘訣やノウハウを提供致します。

運営:copyright@あんしん認証合同会社