サプリが効かない治らない

効いた人・治った人から教えてもらえるパーフェクト健康バイブル

ミトコンドリアサプリで赤ちゃんできた私がミトコンドリアサプリの質問に答えてみた

ミトコンドリアサプリで赤さまができた私、トミーが皆さんのミトコンドリアサプリに感じている疑問に答えてみたいともいます。

 

 

f:id:childtrendsdatabank:20180827140328p:plain

卵子の質を良くするサプリメント「ミトコア」、皆さんどう思われますか?

「イースタティックミネラル」というのもネット検索で出てきます。
本当に卵子が若返るならもっと話題になるはずなのに情報が乏しく、うさんくさいです。
でも効果が本物なら試したいです。

私は晩婚の40歳で、採卵3回→移植5回全て陰性。
うち2つは初期胚盤胞と4AA胚盤胞でしたが、先生からは不育症ではなく卵子の質が原因と言われました。AMHは一年前で2.41でした。
生活習慣や冷え対策のほか抗酸化作用などの色々なサプリも適度に続けてきましたがまだ結果が出ません。
ミトコンドリアのサプリについて何かご存じの方いらっしゃれば是非教えて頂きたいです。

 

私は38歳でAMHが0.78.既に卵巣機能年齢は50歳という驚異的な老いをマークしていました。絶望の淵に立ちっぱなし。
過去には採卵6回、移植10回ほどしましたが、どれも陰性。先生曰く着床すらしない状態。細胞分裂の途中で力尽きてしまう受精卵もいました。

ミトコアの存在に気づいてからも自分が不妊のカモにされているようで、手が出せずにいました。
しかしカモになろうが、なんだろうが「あの時飲んでたらよかった」って後悔するのだけは止めたいと夫婦で話し合い、ミトコアを注文しました。

不妊治療費の支払いが家計を圧迫していたので、半年間と決めて始めました。これを機に色々飲んでいたサプリも全て止めました。

半年後の採卵&移植で陽性。妊娠出産しました。この時も4AAと4ABの胚盤胞でしたが、見た事も無いような弾力のあるプリプリの受精卵だったのが印象に残っています。

受精卵のグレードはあくまでも見た目の判断。グレード=妊娠できるとは限らないことを身をもって体験しました。

ミトコア以外はこれと言って変わったことはしなかったのでミトコアのおかげだと思っていますし、もし飲んでいなければ今なお陰性続きだったと思います。妊娠中も余ったミトコアを飲んでいましたが、子供も母親も元気に出産できています。
むしろ、飲んでいない方がこんなに元気な子が産めたかどうかと思ってしまうほどです。


世に出回る大半のサプリメントが曖昧な仕事しかしてくれない、もしくは過剰摂取で健康被害。なんて黒い噂が絶えませんが、そんな中でミトコアは唯一結果が伴うサプリメントと言えるのではないかと不妊期間を経て思います。

それからイースタティックミネラルについて私もその得体の知れない成分について随分調べたことがありますが、それが食べ物由来なのか、何なのか未だにわかりません。1つだけ言えるのは腸で吸収されやすいミネラル成分だと言う事です。何かの記事で読みましたが、いくら良質なミネラルを摂っても腸で吸収されなければ意味がないそうです。

 

 

不妊治療とミトコンドリアサプリについて教えてください。
ミトコンドリアを活性化させることで不妊対策になるそうですが、ミトコンドリアサプリは不妊治療中にクロミッドやデュファストンを服用していても飲んで良いのでしょうか?
体外受精などの治療の時も飲んでいいものか、教えてください

 

不妊治療中と妊娠初期にクロミッド、ウトロゲスタン、デュファストン、ジュリナ、ルトラール、エストラーナ、ルティナス膣錠、プレドニン、バファリン(小児用)を服用していました。採卵時の注射や妊娠を継続させる為のプロゲホルモン注射、プロゲデポーの注射も母子手帳をもらうまで毎日続けていました。その際ミトコンドリアサプリを併用していましたが、副作用の症状は一度も見られませんでした。

妊娠中、産後、授乳中も飲んでいましたが体調不良は一度も無く、むしろ今となっては飲まなかったほうが体調を崩していたのでは?と思います。産まれてきた子供も栄養が詰まった感じの健康な赤ちゃんが産まれました。

私も最初は高価なものだし、副作用があると困るなと感じて購入をためらっていました。しかしシンゲンメディカルのおめでた報告というミトコアを実際に飲んだ方が報告しているサイトで、不妊治療されている方は色々な薬を飲んでいたんだと知り安心して始めることが出来ました。シンゲンメディカルの公式サイトでも副作用の報告が上がっていないと言うことなので、安心できる商品なのではと思います。

私達は知らず知らずのうちたくさんの情報量や宣伝を多く打ち出しているサプリメントを選ぶ傾向にあるのかもしれません。そう考えるとミトコアの情報量は少なめですよね。効くの効かないの?その答えを求めて悩んでいる人が大丈夫なの?怪しくない?と言ったワードでネット検索するのでしょう。その検索ワードを元に作られた記事を読めばそりゃ怪しい。ってなるわけですが、私のように自分のカラダで確かめて妊娠した。と言う情報はいつしか検索ワードにも引っかからないのかもしれませんね。

飲んだことがない人は止めておけと言う。飲んだことがない人はそれを怪しいと言う。ミトコアを飲んで妊娠したと言うと、ミトコアとは断定できないと言う。そんな世の中です。

 



ミトコアというサプリメントは不妊対策に良いというのは本当ですか?

私は結婚して5年経ちます。
それで、そろそろ子供が欲しいと思っているのですが、そこで心配なのが妊娠できるかどうかです。
夫婦で一度病院へ行ったのですが、特に不妊障害の傾向はないみたいですが、なかなか子供ができません。
そこで色々調べているうちに、不妊対策に良いとミトコアを知ったのです。
本当に有効であるなら、ぜひ使いたいと思っています。
お使いになったことがある方がいれば、効果の方を少し聞いてみたいので、教えてください。

 

ミトコアの効果はミトコンドリアサプリを飲むことでミトコンドリアの数を増やしてくれたり、ミトコンドリア自体を活性化してくれます。ミトコアは元気のないミトコンドリアも活性化してくれます。臨床試験済みなので信頼していいと思います。

私は33歳から6年間原因不明の不妊治療で悩んでいました。夫も同い年で原因はありませんでした。37歳の時にいくら体外受精を試みても陽性反応が出ないのでミトコアと言うミトコンドリアサプリを飲みました。6カ月続けて採卵、移植をしたら1回で陽性反応が出ました。その後妊娠出産に至ります。

もともとアンチサプリメント派で、こんな胡散臭いサプリになんて絶対騙されない!と思っていました。しかし夫の勧めで渋々飲み始めて結果が出たので、信じざるを得なくなったと言うのが本音です。

飲む前は夕食後片付けもできず横になってひと眠りする事も多かったのですが、飲み始めて4ヶ月目から身体の軽さのようなものを感じ、同時に疲れにくくなりました。朝の目覚めも良くなっていたので、それならと出勤前にウォーキング30分。仕事終わりに30分歩くようになりました。

ミトコンドリアには適度な運動がいいと聞いていたので実践したのですが、飲み始めて6ヶ月後にはウォーキングがジョギングに変わり、ジョギングの後に筋トレのサーキットメニューがこなせるまでになっていました。

なるだけカラダを動かしたくないと思っていた私には意外過ぎる結果でした。代謝も上がりお肌もツルツル。気持ちまでも前向き。本来なら不妊治療6年目でどん底のはずなのに、何も悩みがないようなハツラツとした感じに変化したのです。

因みに今は1年ほどミトコンドリアサプリを飲んでいませんが、徐々にまた以前と同じような生活に戻ってしまっています。ミトコンドリアサプリの有効性を身をもって感じているところです。

 



40代後半で不妊治療をしています。
今度採卵するのですが、歳が歳なので、いい卵は取れないかも?と言われました。
少しでもいい卵がとりたいのですが、何かオススメのサプリ、薬などがあれば

教えてもらいたいのですが?。
個人的には、ミトコンドリアのサプリがいいのかな、とか思っているのですが?
宜しくお願いします

 

いいグレードの卵を採る為のサプリメントはミトコンドリア系のサプリが一番高いですが、一番効果があります。
40代後半なら卵子の質と同時に着床の質も考えなければいけません。ミトコンドリアサプリの効果を最大限に高めるための努力も必要な年齢に差し掛かっていると思います。


早寝早起き、ミトコンドリアを活性化するための有酸素運動、葉酸の摂取、良質な食生活などを心がけ、冷え性対策は1年中ケアしたおきたいですよね。

子宮は運動しないだけで冷えています。それを放置しておくと着床してくれません。せっかく高いサプリメントを試すならベストな環境で摂取したいですよね。

マカやコエンザイムQ10など様々な妊活サプリが出ていますが、それらは既に酸化してしまったミトコンドリアを元気にする力はありません。ミトコンドリアは既に酸化して元気のないミトコンドリアをも酸化還元してくれる。これが妊娠率を高める決め手となっていると私は思います。

人は呼吸するだけでも酸化すると言われていますから、今甘いものがやめられない。スナック菓子がやめられないと言う方は未来の赤ちゃんの為にも今すぐ生活を見直すことをおススメします。

不妊治療にかかった費用を教えて下さい。不妊治療を受けようと思っています。不妊治療を受けたことのある方、かかった費用を教えて下さい。また、不妊治療でかかった費用を知っている方教えて下さい。費用は人それぞれだと思いますが、参考のため教えていただけたら幸いです。

不妊治療でかかった費用は総額だけで言いますと、800万円程です。5~6年間の体外受精費用。つまり採卵、移植、ホルモン補充の注射や薬代転院した際には別途新規で検査費用などもドーンとかかります。

そして体質改善のために飲んでいたサプリ関連の費用や効くかもしれないとしばらく飲んでいた漢方薬の費用も含めての金額です。この他病院に通院する通院費用、採卵時に必要な前開きのパジャマ。こういったものは含まれていません。

いずれにせよ恐ろしい金額が右から左に流れていきます。働いてもそっくりそのまま不妊治療に消えていくと言う感じです。
体力的な痛みの他に精神的、そして金銭的な痛みを伴う事は覚悟のうえで不妊治療にトライしてください。

お金がないない。と言いながら続けられたのも、お金をかけずに後悔するより貯金通帳が0円になってもやるだけのことはやったと夫婦で思えるようにしたい。そう言う想いがあったから続けられたのだと思います。

その分、やっぱり流行の服を我慢するようになったとか、来シーズンまで着れそうな服を吟味して買うようになったなど、それなりに節約上手にはなれたのかなと思います。妊娠したら終わりじゃないですからね。

 

私は今独身ですが、将来を考えて妊活というか卵子の質を上げたいと考えています。

先日、婦人科検診に、行ったら排卵しづらい体質だと言われてしまいました。

35歳なので卵子の老化も気になるので、ミトコンドリアを活性化させたいのですが、知識がなく今の状態でどんなサプリを選んだらいいのかわかりません。

結婚の予定もないですが、子供は産みたいです。
相手が出来てからでもいいのか?と思いましたが年齢も年齢なので早めの対策をしたいです。

マカナベルタ葉酸サプリが比べられたりしてますが、何が違うのかわかりません。

 卵子の質を上げたいと言うお気持ちはわかりますが、既に35歳。35歳からは急激に妊娠しずらくなると考えられています。卵子の老化が顕著に表れる歳でもあります。排卵しづらい体質。いわゆるPCOSですね。決して珍しい状態ではありません。私の周りでもよく聞く症状です。

薬での治療もありますが、PCOSは糖質過多によっておこっている場合が考えられるそうです。←医者に直接聞きました。なので、将来的に備えたいと言う事であれば先ずは糖質制限で体質改善をしておくことをお勧めします。

(グルコーススパイク→インスリン大放出→インスリンが効かない→卵巣で男性ホルモンが増加→未成熟の卵胞がたまって排卵できない)これがPCOSの原因の1つと考えられているので、要注意!

 

マカ系サプリ、葉酸系サプリ、ミトコンドリア系サプリ。などなど妊娠に関するサプリメントは数え切れないほど存在します。

妊娠に近づける体質作りの為のサプリメントで一番効果があると考えるのはミトコンドリアサプリ。いつ妊娠してもいいように二分脊椎症を予防するためのサプリは葉酸系サプリ。と言う風に分けられます。

 

マカ系サプリは飲んでも意味ないんじゃないですかね。個人的な意見ですが。マカ系サプリを飲むとだいたい妊活系サプリって効かないんじゃないの?とひとくくりで発言する人がでてくるのですが(笑)もちろん個人差はあると思いますが、気休めではなく真剣に妊娠したいと思っているならミトコンドリア系のサプリが臨床試験で実証されているサプリであれば信頼できるのではと思います。

ミトコア、ミトコリン。私はこの2つで長年の不妊から脱出できたのでお勧めできます。

 

まとめ【質問に答えてみて感じた事】

皆さんミトコンドリアサプリが気になっていますね。そんなに気になっているのに躊躇してしまうのはなんで?それはもし本当に本当に優れたサプリメントであれば医者が推奨するでしょうし、クリニックの受付で売られるでしょう。

医者にミトコンドリアサプリの効果について聞いても評価は曖昧。むしろ飲まなくていいんじゃないといった意見の方が多いように思います。

でもなんで私は効果が曖昧なミトコンドリアサプリに敢えて手を出したのか。

それは3つ

  • 100%ミトコンドリアサプリが効かないといったエビデンスが見つけられなかった
  • シンゲンメディカルのおめでた報告で妊娠しているカップルを目の当たりにした
  • 医者はサプリメントに無知だと感じていた

効かないと言うより効いたと言う声に賭けてみたかった。

自分の身体を実験台にしようと思って購入したかった。

ミトコンドリアサプリが効かないと言う医者はたいていミトコンドリアサプリを飲んだことがない。

そして医者は製薬会社と硬い絆で結ばれていますが、サプリメント業界とは結ばれていない。だからこそ、評価が曖昧なんだと言う結果に。

 

でも今我が子を抱けたのは紛れもなくミトコンドリアサプリのおかげ。これは紛れもない事実です。

 

 

 

 

 

◆1:【妊活部門】 『当ブログ妊活情報部門はオムニバス形式で、妊活中の女性や、リアルタイムでつわりを体験している妊婦さん、出産を経た先輩ママたちが、執筆しています。実体験に基づく貴重なエピソードや、妊活の成功体験から、授かりの秘訣やノウハウを提供致します。』(担当:ママさん)
また、アンケート等の回答結果はすべて個人の感想です。経験者一人ひとりの体験に基づく、十人十色の内容が投稿されています。予めご了承ください。

◆2:【ホームスクーリング部門】 『フォロワーのみんなへ。どうも、ぺうてりです。12歳中一女子です。ブログの投稿が、私の授業です。はてな民のみなさんのフィードバックや、評価が私の成績です。頂いた声援には、必ずレスを付けます。そのやり取り全部が学習になってます。』(担当:ぺうてり)

◆3:【外耳炎情報部門】 『ステロイドで一時的に治ってると思い込んでいる人、再発してる人、の『役に立たない方の情報』ではなく、長期に亘って、慢性的な耳のかゆみが再発していない当事者本人の最新の人体実験結果を掲載しています。あたりさわりのない情報は書きません。一生かゆみの奴隷になるのが嫌な人、あの地獄の苦しみから自由になりたい人だけ読んでください。』(担当:パパさん)



copyright@あんしん認証合同会社  運営者情報
当サイトのプライバシーポリシー