サプリが効かない治らない

効いた人・治った人から教えてもらえるパーフェクト健康バイブル

ネットでは書かれていない妊娠超初期&初期症状

妊娠超初期は排卵から生理予定日までの14日間、伸るか反るか、天国か地獄か、精神的にも肉体的にもUP&DOWNの激しい14日間と言えるのではないでしょうか。

ネットで超妊娠初期症状と検索すると、だるい、、チクチク、胸が張る、微熱などたくさんの症状が出てきてますね。どれも当てはまりそうでなんか違う。なんか違うけど似
てる…。答えは出ない。けれどもそこを何とか糸を手繰り寄せる気持ち、わかります。

妊娠したいなぁ、赤ちゃん欲しいなぁ、赤ちゃんまだ?なんで赤ちゃんできないんだろう。不妊歴6年の私がようやく妊娠した時の初期症状と、これまでの妊娠しなかった6年
間の初期症状の違いを今日は書こうと思います。なかなかディープですが、白黒はっきりつけたい方、そしてこのモヤモヤ期の症状に付き合っていただける方はどうぞ。

妊娠超初期とは?おさらい

そもそも妊娠超初期がいつなのか?私も知ってるようで知らなかったのでおさらいしておくと、最終月経開始日が妊娠0週0日。赤ちゃんまだお腹にいないのに妊娠してると言
うカウント方法に驚きを隠せませんが事実です。

  • 0週~1週おなかにいない
  • 2週受精成立
  • 3週着床
  • 4週判定可能

この2週目以降におこる色々な体調の変化、不快症状、イライラなど精神的なものなどが合わさって、妊娠超初期と言います。だいぶザワついてしまいますよね。

妊娠超初期症状がおきてしまう原因ってあるの?

胎盤から分泌しているhcgホルモンが急上昇することによって、ホルモンのバランスが崩れやすくなってしまうと言うのが一説にあります。また、ホルモンのバランスが崩れ
る事で自律神経が乱れた状態になることが症状となって現れてしまうようです。受精卵の着床時期から10週まではとても重要な細胞分裂が行われている時期なので、順応に対
応できないほど劇的な変化が起きていると言うことですよね。逆を言うとたった10週で人間の形になるんですから神秘ですよね。

 

妊娠した時だけ現れた症状

生理予定日までの超妊娠初期(2~4週始め)にあった2つの症状を紹介します。これは妊娠した時にだけ見られた症状ですので是非参考に。

寝汗

汗で起きてしまったのは後にも先にもこの妊娠超初期の時期だけです。全く汗かきでも無く、太ってるわけでもなく、最近太ったと言うことも無く、ごくごく普通の体型で普
通の過ごし方をしていたのに、寝汗。身体からの汗よりも頭部集中型。枕がびっしょり。髪が濡れて、汗がしずくになって落ちる。厚着してたわけでもないのに。こんな症状 が最初の2週間ほどひどかったですね。

熱が出てるから熱を冷ますために汗をかいてるんだな?と思い婦人体温計で毎日計測してましたが、普段の生理前と変わらず37°くらい。夜いつものように寝ただけなのに、
朝起きたら軽めの運動をしたようなぽかぽか体が暖かい感じがありました。毎日になるとちょっと不快な気分に変わっていました。

元気だけどキレのない動き(すぐ疲れる)

仕事も通常通り、家事も普段通りにこなせていました。ただ、俊敏な動きをしようと思ってもできない。言葉で表現するとダルい。だからと言ってすぐにでも横になりたいか
と言われると耐えれる。無意識レベルで体内が忙しい感じ。脳は大丈夫、まだいけるって言ってるけど、体が無理しないで!とストップをかけている感じでしたね。

妊娠しなかった時の症状

f:id:childtrendsdatabank:20180730230246p:plain

■子宮あたりのチクチク←この症状、生理が来る前は常連の症状でしたね。でも陽性反応がでた後から頻繁に確認できました。くしゃみしたらキューンと子宮が痛くてしばら
くフリーズ。こんな感じが2ヶ月間くらい続きました。

■胸のハリ 生理前によく胸が張ってました。その度に「あ、こんどこそ妊娠だって思ってました」

■妊娠5ヶ月くらいのぽっこりお腹 ウエストのサイズが2サイズくらいアップ

■老廃物が溜まっている感じの諸症状 肌荒れ、便秘、むくみ、代謝が悪いので肌の血色が悪いなど

■食欲旺盛 排卵後から2週間の暴飲暴食はひどいもので、我慢が出来ずになんでもペロリ。

■イライラ やたらと無意味にイライラ

■ネットで妊娠超初期を検索 夜中遅くにとか、トイレにこもってとか、お風呂に入っている時もじっくり「妊娠超初期 症状」って調べまくってました。まさに検索魔。

妊娠しなかった時の症状の方が、ネットでよく書かれている妊娠超初期症状に似ていることが判明。絶対正解の症状と言うのは無いですね。妊娠は病気ではないから。そして 妊娠超初期症状は10人十色なんだと妊娠してから気づきました。

妊娠4週目以降の初期症状は?

4週1日目で陽性反応が出て以降は以下のような症状が一気に出てきました。

寝汗(引き続き)

超初期からずっと続いた症状ですが、8週終わりごろには落ち着いていきました。就寝中、途中でパジャマを着替えるほど汗をかいたのには驚きです。赤ちゃんって寝汗をか
いて寝てると思いますが、まさに自分がその赤ちゃんになったかのような疑似体験でした。暑い暑い。

寝汗が治まってからも結局出産終わるまでずっと暑かった気がします。
真冬にコート無しで過ごせたのも、妊娠中だけでした。

子宮がチクチク

特にくしゃみをした時は数秒お腹を抱え込むような、刺すような痛みがありました。お腹の赤ちゃん大丈夫?とちょっと心配することも。普通に生活しててもピキン!と痛む
時があるのですが、時には顔が引きつってしまうような痛みがあった時もありましたね。

つわり


4週の終わりごろつわり。つわりがついにキター!と言う感じで全く食べれなくなりました。味覚が1日のうちで何度も変わるので、これなら食べれると思って買ったものが数 時間後には、見たくもない!なんて思ってしまうこともありました。また匂いに超敏感になり、冷蔵庫をあけるだけで、一気に吐き気に襲われる日々が2ヶ月弱続きました。

お米を炊くなんてもってのほか。

常に冷え冷えのサンドイッチ、キュウリをパリポリ、トマトをかじる。なんていう味気の無い食事でなんとか空腹をしのいでいました。食べ
ないともっと気分が悪くなっていく事に気付いたので強引に食べてた記憶があります。

全ての服が苦しくなる


まだ全くお腹も出ていないし胸も大きくなっていない6週頃に全ての下着、服を着ると締め付けられるような感覚になり、急いで授乳ブラ、マタニティの洋服を揃えました。
締め付け一切無しのゆるゆるコーデで自分でもちょっと早いんじゃないの?と思いましたが普通の服を着ると吐き気に襲われブルーになるのでこれも対処方法の1つと思って
乗り切りました。

この頃エコーで確認するとまだ1.5センチ足らずの赤ちゃんでしたが、色々な方法でママに妊娠をしているシグナルを送ってくれてるのがよくわかりますよね。

出血

これにはさすがに驚きました。5週目で心拍確認できる前日に大量出血。ネットで出血と検索しても少量の着床出血としか書いていません。正直焦りました。いや終わったと思い ました。スカートが真っ赤な鮮血で染まりました。絶対に流産したと思いました。追い打ちをかけるようにドバドバと数時間に渡り大量の出血。

静かに涙を流しながら次の日 を迎え診察してもらったら心拍確認できていました。もう終わったと思ってしまった事をお腹で頑張ってくれたベビーに謝りました。この時初めて私は母になる覚悟と言うか 、実感、そしてお腹に声かけをしました。自分のお腹にむかって話しかけるなんて恥ずかしいと思ってたけど咄嗟にでた行動でした。

全ては赤ちゃんからの超重要メッセージ

これは完全に赤ちゃんからママへのメッセージです。赤ちゃんが成長段階で必要なものを知らせてくれています。
例えば白ご飯の炊ける臭いが無理になった。これは、赤ちゃんが成長する重要な時期に精製された糖質は不要と言うサイン。酸っぱいものが欲しいのはママのカラダが酸性に
傾いている証拠。果物や生の野菜しか食べられないのは成長に必要な酵素が足りない証拠。眠たいのは、赤ちゃんが重要な細胞分裂でパワーが必要な時。ママの体力を温存す
るようにと言うメッセージです。吐いちゃうのはカラダが酸性に偏っていると言うサインです。アルカリ性の食べ物を食べたら症状が和らいできます。

つわりは遺伝しない

つわりが遺伝すると言う方もいますが、それは家族で同じものを食べる傾向にあるからなんです。食生活が変わると例え姉妹であっても全く違ったものになります。
赤ちゃんを授かるまでにきちんとカラダを作っている方は様々な症状が無いか、あっても軽く済みます。

冷え性はつわりを悪化させてしまう

冷え症の人は体質だからと言って諦めてませんか。慢性的な冷え性は妊娠超初期の症状もそのあとの妊娠中のマイナートラブルも起きやすくなってしまいます。

できれば妊娠する前から、お風呂は毎日入る。できれば温浴効果のある入浴剤を入れましょう。そして汗がでるまで半身浴30分。寝る3時間前は食べない。空腹時間お作るこ
とによって胃を休ませることによって腸の働きをリセットすることができ、腸の働きがよくなれば便秘も下痢も解消され、食べた物の栄養がきちんと吸収され、自律神経を整え てくれます。こんな生活が習慣化すると冷え性が治りPMSから解放され、いざ妊娠した時でも不快症状に悩まされる事が減ります。減ると言う事は赤ちゃんの居心地のいい環 境が作れたと言うことですよね。


つわりが怖くて妊娠するのが怖い方

妊娠超初期の不快症状はもちろん、妊娠中、妊娠後期、分娩、産後、全てにおいて怖いと思っていました。赤ちゃんを授かれる事自体は嬉しくても実際は辛い事ばっかりじゃ
ん!そんなふうに思っている方。実は私も怖くてなんとかできないものかをずっと不妊治療中に考えていました。


ミトコンドリアサプリを飲んでいたので、妊娠した時も、つわりがひどいとされる時期も一度も吐かずに過ごせたのかな?と振り返れば思います。それしか思いつかないです
。不妊治療の為に飲んでいたミトコンドリアサプリがこんなところにまでいい影響力を与えてくれていたなんて。あ、もちろん妊娠超初期は葉酸は必須です。ミトコンドリア
サプリを妊活で飲んでいる方、陽性反応が出た後でもいい状態を産後までキープするには飲み続けた方がトラブルも無く無事に過ごせるのかなと。

ミトコンドリアサプリを半年間飲んでいたのですでに体内のミトコンドリアが活性化され、数も増えていたんだと思います。もともと甲状腺機能低下症を患っているので低体
温で寒がり。夏でも長袖で普通に過ごせていたのです。そんな私は友人からも「つわり辛そう」と何年も脅されていた身だったので、自分でもまさか?と拍子抜けした感じと
同時にこれを書く動機にもなりましたね。こんな私でも耐えれたっていう…。

妊娠を待ちわびている方、もしくは予定外の妊娠かも?とそわそわしている方、いろんな方がこの記事を読んでいるかもしれません。この時期は自分の身体にもう一つの命が
宿り、ママになる準備やママになる覚悟みたいなものをベビに試されているような気さえしてきます。スピリチュアルは一切信じない派ですが、人生にそうないチャンスと思
って神秘を肌で感じてみてください。

◆1:【妊活部門】 『当ブログ妊活情報部門はオムニバス形式で、妊活中の女性や、リアルタイムでつわりを体験している妊婦さん、出産を経た先輩ママたちが、執筆しています。実体験に基づく貴重なエピソードや、妊活の成功体験から、授かりの秘訣やノウハウを提供致します。』(担当:ママさん)
また、アンケート等の回答結果はすべて個人の感想です。経験者一人ひとりの体験に基づく、十人十色の内容が投稿されています。予めご了承ください。

◆2:【ホームスクーリング部門】 『フォロワーのみんなへ。どうも、ぺうてりです。12歳中一女子です。ブログの投稿が、私の授業です。はてな民のみなさんのフィードバックや、評価が私の成績です。頂いた声援には、必ずレスを付けます。そのやり取り全部が学習になってます。』(担当:ぺうてり)

◆3:【外耳炎情報部門】 『ステロイドで一時的に治ってると思い込んでいる人、再発してる人、の『役に立たない方の情報』ではなく、長期に亘って、慢性的な耳のかゆみが再発していない当事者本人の最新の人体実験結果を掲載しています。あたりさわりのない情報は書きません。一生かゆみの奴隷になるのが嫌な人、あの地獄の苦しみから自由になりたい人だけ読んでください。』(担当:パパさん)



copyright@あんしん認証合同会社  運営者情報